スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓ドラ「きらきら光る」 23話 ソン編をほめてあげたい(笑)

先日から少々はまっております韓国ドラマ「きらきら光る」

ちょっとちょっと・・・・

今日の展開ソン編をほめてあげたい

ジョンウォンに大告白 ソン編 の巻 23話


今日は提出した企画案がどちらが盗作なのかはっきりすべき重要な日でした。
そして、今日こそジョンウォンの若いおじさんがいい仕事してくれると思いましたが・・・

全然仕事しなかったわね(爆)

ジョンウォンに「何があってもジョンウォンの味方」だって伝えただけで・・・

そんだけ???(笑)
手帳の件には触れず・・・結局グムランを入社させることになったのね~。
ソン編集長はきっとジョンウォンがそんなことする子じゃないって分かってるんだよね。

なのでグムランに 「ハンチーム長は素直で正直だ!もし盗作したとしたらすぐに謝るはずだ」と
ジョンウォンを信じるソン編集長   萌

そして今日はなんと言っても数学より難しい答えを出したソン編!!!

ではその告白シーンをもう一度

ソン編「じっくり考えたんだけど、僕もハンチーム長が好きです。

誰かと時間を共有し、僕の心と悲しみを捧げるのは簡単なことではない。

ずっとためらったけど、気がつくと君を目で追ってた。

自分より君の気持ちを先に考えている。

絶えようかと思ったけどもう無理です。

僕もよく考えてしまう。刻一刻と虎視眈々と・・・・

いつも思ってるんだ。最近僕は君の事を ハンチーム長・・・

付き合おう友達は卒業して男と女として」



数学より難しいといってたけど、

ソン編 上デキ(笑)
刻一刻、虎視眈々は かたいけどね ぷぷぷッ。
まあそれが編集長らしくていいんだけど。

そしてまたそのあとが面白くてぎこちないジョンウォンと編集長。
家の前で別れる二人ですが

「ではまた。」
「入ってください。」
「いいえ先に行ってください。」

先に帰ろうとした編集長だけど、ちょい戻ってきておそるおそる
ジョンウォンを抱きしめてみた~。
なんともあの不器用で緊張しているソン編集長がミョーにつぼでした。

やばっ。

キム・ソックン 好きになりそう(爆)

←韓ドラランキング参加中。
楽しんで頂けたら、愛の応援ポチットな~。
スポンサーサイト

theme : 韓国ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

只今、お楽しみ中~ 韓国ドラマ「きらきら光る」

現在、韓国ドラマの中で最優先で見ているドラマは
「きらきら光る」반짝 반짝 빛는です。

パンチャパンチャピンヌン~。
きらきらは韓国でパンチャパンチャですね~。
この擬態語の日本語の違いも面白いですね。

先日の「恋はドゥグン ドゥグン」の
ドゥグン ドゥグンは日本語では ドキドキという意味ですね。
なんかドゥグン ドゥグンというとものすっごくバクバクしているような気がするよね(笑)


私がはまり中のパンチャパンチャピンヌン
本日22話まで。

3話ぐらいまではどうなのこのドラマ??ッ感じでしたが、
28歳にして子供が入れ替わったことが発覚。
それぞれの環境が変わってきて、そこから面白くなってきます。

貧乏で父が賭博ばかりして借金に負われていたグムラン、
一方出版社を経営する父の元で育ったジョンウォン、

そんな二人が出産時に産婦人科で入れ替わってしまったから
さあ、大変。
グムランはさっさと育ての親を放置しお金持ちの生みの親と
一緒に暮らすことに。
ジョンウォンはそのまま家に残ることでおかしな同居生活が始まる。

グムランは何考えているんだかジョンウォンが努めている出版社まで
自分のものにしようとさっさと前職場を退職。
ズカズカとジョンウォンの生活を壊していく。

それに意外だったのが、ジョンウォンの母。
グムランが実の娘と知ったとたん、すごい変わりよう~。
ジョンウォンがかわいそうです。
詳しいことも知らないのに常にグムランの肩を持つようになって、
もう、見てて腹立たしい~

グムランもなかなかしたたかで・・・・
ジョンウォンがかわいそうです。何を言っても味方がいない状況で
癒しは 社長の父とこれから頼りになるであろう

「ソ編」(笑)


新しく来た
「ソン・スンジュン」編集長@キム・ソックン

あの「幸せの女」の終わり方の雪辱を果たせるか!?
乞うご期待 
あの終わり方に反感を買った・・・誰の?

私の・・・(爆)

今回は期待値高いです(笑)
しかもなかなかいいキャラですきです。

まじめで社員に対して厳しく、女の気配まるでなしの
お堅い編集長ですぅ。。。

厳しい編集長とぶつかるジョンウォン。
3回遅刻したら会社を辞めてもらう!!と言い放つソ編
社員をかばうジョンウォン。

天真爛漫だけど、とってもやさしくて素直でいい子なのよね。
ジョンウォンは~。

ジョンウォンと編集長がぶつかるシーンがとっても面白い
話の分からない編集長に向かってジョンウォンは

「この、便秘!!」 と言い放ったときの編集長の顔が
今思い出しただけでもかなり笑えます。

でも、親が入れ替わったことで苦悩するジョンウォンを見て、
気になる編集長。

「友達にならないか?」


とジョンウォンに告げる。
ジョンウォンは「友達とはその人の悲しみを背負うことだ。」というと

編集長「背負ってみます」  と。 キャッ

不器用ながら意外にやるときはやる編集長がかなりお気に入り 

家に帰ってから編集長は悩みます
「もう、なんで友達にならないかなんていっちゃたんだろう」ってね。

もう~。。かわいいんだから(笑)
編集長のお母さんが経営するお店で自ら料理を作って出してあげたり。。

最近面白いのが、ジョンウォンとデボムが仲よさそうに離すと
嫉妬心メラメラなのが妙におかしいです 

22話 本日のつぼ会話です。

編集長「さっき、表情が明るくなった。」

ジョンウォン「えっ?たい焼きのとき?」

編集長「いや、赤ん坊の父親に会ったとき」

ジョンウォン「はい?」

編集長「俺といる時は泣きそうだったのにあの男を見て12秒間笑ってた」

ジョンウォン「えっ?数えたの?心の中で1秒、2秒、3秒ってこうやって」

編集長「ハンチーム長にとって僕はどんな存在?赤ん坊の父親は何なんだ?」

ジョンウォン「編集長にとって私は?私のことを好きか嫌いか
何日も悩むほど、つまらない存在?笑い声を数える理由は何?」

編集長「分からないから悩んでんるんだ!今」
「気になるんだよ。だめだだめだと言い聞かせても気になるんだお前が」

ジョンウォン「好きだからきになるのでは?」

編集長「誰が誰を好きだって?」

ジョンウォン「編集長が私のことを・・・違います?」

編集長「違うとはっきり答えられればいいんだけど、はっきり言えない チッ」

編集長にとって数学より難しい女心
南北問題より難しい編集長の心

お互いの探りあいが続いております~。

でもさ、編集長のデボムをにらむ目は怖いよね(笑)
完全に 嫉妬、・・・・(笑)

さあ、23話はグムランとジョンウォンの企画が同じでどちらが盗作なのか
はっきりしそうですね。

そして、なんといってもジョンウォンのおじさんがいい仕事してくれそうで
明日も楽しみね。




←韓ドラランキング参加中。
楽しんで頂けたら、愛の応援ポチットな~。







theme : 韓国ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

韓国ドラマ「グロリア」の結末

韓国ドラマ「グロリア」

見終わりました~。



グロリア DVD-SET1
グロリア DVD-SET2
グロリア DVD-SET3
グロリア DVD-SET1


2010年 MBC 全50話

キャスト

ジンジン (ぺ・ドゥナ)
ガンソク(ソ・ジソク)
ドンア (イ・チョニ)
ユンソ (イ・ソヒョン)

■脚本  チョン・ジウ (家紋の栄光、星をとって、完璧な恋人に出会う方法)
■演出  キム・ミンシク(恋愛マニュアル~まだ結婚したい女)

親を亡くし、知的障害の残った姉と2人で何とか人生を歩んできたジンジン。
そんな彼女が助っ人としてステージに立ったことから
30歳にして歌手を目指す。愛人の子という立場から心を閉ざした事務所社長ガンソク
との恋の行方・・・・・

とまあざっとこんなあらすじですわね^^

私も生活苦のため40歳にして歌手目指そうかしら~~(爆)
顔の出ないミステリアスな歌手(笑)
このドラマではグロリアだから私はマーチ?
ってどっちも日産車。。。ププッ

心を閉ざしたツンツン王子~ガンソク(ソ・ジソク)
ソ・ジソクがかもし出す孤独感とか、寂しさとか
わたしゃ~大好きだ~\(^▽^)/
うまいですよね?


それだけにツンツン王子がジンジンに出会って、
心開いていく様子はすごくよかった~
ガンソクがはじめて「友達になってくれないか?」
っていったときのガンソクよかったな。
きっと今まで誰も親しくする人がいなくて、信じられる人もいなくて
閉じこもってた彼が、ジンジンに心開き始めた。

そして、なんだかジンジンが気になって、
「俺何やってんだ???」って自問自答するシーン。
好きだったわ~。

テレビで見てるほうとしては

だから!
もうジンジンがすきなんだってばぁ~!!!
 

と思いながら楽しく見てました。
だって、あのガンソクが車洗いのバイト手伝ったりするんだよね~

この2人がじりじりと親しくなっていく
様子が本当にほほえましくて楽しくて前半最高でした

しまいには
ガンソク
「お前といるために何かをあきらめるなら
そんなものは捨ててやる!」
 とジンジンに言い放つガンソクは

かっこいい~。

ここまで言わせるなんて・・・・・
きゃ~~~~(笑)

うちの旦那様は大丈夫だろうか?

「お前といるために何かをあきらめるなら
お前なんか捨ててやる!」って言われないように
大事にしよ~うっと 
皆さん、ケンチャナ? (笑)

「韓ドラと俺をどっち取るんだ?」って
言われたら
韓ドラ!!なんていっちゃだめですわよ。
心の中では当然韓どらだろと思ってても・・・おほっ。


さて、問題の後半

笑顔のジンジンが復讐に燃える怖い目になるのが見てられなかったよ~。
これって復讐劇なの?
って思わせるほど重い展開で少し残念だったわね~。

やっとこさ心開いたガンソクだったのに、
ガンソクの兄ジソクがジンジンの両親を死に追いやったことで
2人は離れかかってしまうのです~。

それにしてもジンジン姉は
手術によってすべての記憶を取りもどし、
シャキッとした姉になるんだけど・・・・
一体どんな手術をしたのかしら?と突っ込みたかったわ(笑)
そんなならもっと早く手術すればよかったのに~~。

まあよしとするかぁ。。。

さあジソクの元妻のお金持ちのハルモ二登場で
ジソクをあっさり追い詰めてしまったが、
どうなんだろうね~。
あのジソクの最後は???

私としてはジンジンとジンジュに心から
謝罪するべきだったと思うんですが~。

おまけにジソクの死で痴呆になってしまったジソクの母。

ガンソクのことを
ジソク、ジソクって呼び続けるのもね。
ガンソクとしては、微妙な心境よね・・・・・

しかし、どんな状況になってもジンジンの見方をするガンソクは
素敵だったね。
「19歳の純情」で見せたぶれない男ユヌとかぶったわ。

最後、ジソクがガンソクに送った遺書
「あの時俺が、弟だって認めていたら変わってたか?
認めなくてすまなかった」って謝罪したのには
ちょっとほろっとさせられちゃったね。
きっとジソクはジソクで心の闇を抱えてたんだよね~。
そりゃ~愛人の子ばっかりかわいがられてまして同じ家で
暮らしていたらそうなるよね~。


まあ、最後は結局ジンジン&ガンソクハッピーエンドで
何とかうまくおさまったけどね。


5段階評価

胸キュン度  ☆☆☆☆
涙度      ☆☆
お笑い度   ☆☆
ストーリー  ☆☆☆
おすすめ度  ☆☆☆☆


前半すごく楽しめたのでおすすめ度4 ってことで。



theme : 韓国ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

年末&韓国ドラマ「恋人づくり」

あっという間に年末だ~!!
今年は本当に1年早かった。
先日障子を張り替えたんだけど、張り替えた翌日に
子供に障子を破られまして、
そこから年末のお掃除モードは急激に失速致しました←いいわけ?
でも昨日は頑張って最終難関換気扇掃除を致しました!
あれってちょっと聞きたいんだけど、レンジフード取ると
回転ドラムみたいなのがあるでしょ。それは外れるんだけど、
その中って皆さんどうやって掃除してるんでしょう?
素材はアルミみたいな感じで「中性洗剤を使用してください」
みたいなことが書いてあるんだけど、
そんなもんで落ちるかいな!!!!!
って位に油こってりよね~。

私は椅子に上ってひたすら首を突っ込んでまず割り箸で
こってり油汚れをそぎ落とし、その後中性洗剤でこすったものの
頑固な油汚れにはやっぱマジックリンとかじゃないと落ちないのよね~。
前の家ではマジックリン使いまくってたら中のドラムとかがやっぱり
洗剤のせいでさびてしまいまして・・・・・今回は中性洗剤で頑張るも、
すごい疲れた。さらに
腰いて~~っ!!&もうやめた!!

ということで(笑)
いささか綺麗になったんで再び封印(爆)
何かいい方法あったら皆さんコメントくださいませ~~

ドラマですが、
韓国ドラマ「恋人づくり」見終わりました。

kiteyon.jpg

コレドラマじゃないよ!
このドラマがきっかけで実際に結婚したんだよね~。
幸せそうだ~

「恋人づくり」というドラマで恋人つくり、ゴールインだなんて
ほんとドラマみた~い!

キ・テヨン@ヨジュン &ユジン@サンウン

はじめは私ね~実はキ・テヨンssi
ちょっとタイプじゃなかったのよね~
どっかで見たことあるけどこの人か・・・・

なんて思ってたけど・・・・
ドラマの中ではナイスガイでね~
結構好きになったわ

私の好きな「許嫁シリーズ」
結構好きなのよね~。いいなづけ(笑)

「宮」もハマっちゃったしね~。
はじめは反発→いいとこあるじゃん→好きになっちゃった
「宮」のドラマは冷たいシン君にチェギョンが思いを寄せる切ない
感じと冷たそうに見えて不器用でさみしさを抱えてるシン君が
ハッピーになったのは本当キュンキュンしたもん。

まあ単純と言えば単純なのですが、
大っきらいから好きに変わる瞬間が好きなんですよね~。フフフ。
たぶんね~
私の場合、異性に関しては
苦手かも→やっぱり苦手→ありえない!
だからさ~爆!爆!
はじめに大嫌いと思った人とうまく行った記憶がないので
ドラマをみてほのぼのするって言うか
いいなあ~と思うのかもしれないね~。

今回は
「宮」のようにチェギョンの思いがなかなか伝わらなくて
切ないという展開ではなかったんだけど、


まあ、親同士の約束で
潔癖症で彼女なしの整形外科ヨジュンと
オーストラリアに移住しで弁護士の資格を取得したサンウンが
ゴールインするまでのお話です。

ヨジュンが結構よくてさ。いままで彼女はいなくて
ゲイのうわさまでされていた整形外科医。という設定なんだけど
全然そんな感じないわ。
まあ、若干細かそうだけど
いや~・・・あんな感じなら普通周りの女はほっておかないでしょ~。

意外とすんなり2人が惹かれあったね。
結婚しようと思った時に・・・・

サンウンの出生の秘密~。

出た出た~~~~!!!(笑)
本当このネタもう飽きた(笑)
産みの母が登場!・・・実はがんだった

サンウンがもらいっ子なら、結婚は白紙に・・・
ということで揉めますが、2人はあきらめることなく
2人一緒になります。
ヨジュンが「俺を信じてついてこい!」
っていつも優しくしてくれるんだよね~。
あ~~~~いいなあ。

私も遠い昔に言われたような・・・・
でも現実は・・・・・?
「信じた私がバカでした」
みたいな・・・・・・  まあまあまあ・・・
それでも韓ドラアジュンマ精神で頑張って生きて行きますよ

ありきたりのストーリーなんだけど、
このドラマのよさは「19歳の純情」のユヌのように
決して揺れないヨジュンがいい~

そんで笑ったのが
あの楽しんごみたいなヨジュンの後輩が院長の息子だったってこと!
ふふふふ~。
どうもサンウンの妹とゴールインしそうでしたネ。

そして、どっちを選ぶかちょっと注目だったユニ
結局元夫を選びました。
ギュハンがちょっと可愛そうだったけど、
子供も実の父を恋しく思っていたのでまあ一番いい形だったのでは
ないかな。

さらにヘリムとセウォンも結婚?
婿養子もO.K?
セウォンの父はコロッと変わっちゃたね~。
ああいうタイプは
自分がすべてだとおもって変わらないんだけどね~。
すんなり変わってたわ 


ということで
お薦め度   (2.5)


総括をしたかったんですが、今年も終わりですね。
そのうち出来たらやろうと思います。
それでは皆さまよいお年をお迎えください。

また来年もよろしくお願い致します。


←韓ドラランキング参加中。
楽しんで頂けたら、愛の応援ポチットな~。

theme : 韓国ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

「過去を問わないで」最終回2回見ちゃったわ^^

韓国ドラマ「過去を問わないで」

最終回分かりにくくて、2回も見ちゃいました~。
「オールイン」でやくざの役をやっていたテスことチョン・ユソクssi
久々に見て何だかうれしかったわ~

ソ・ギウ@チョン・ユソク
このドラマでは超能力を持つ、ソ・ギウ。

匂いで過去が分かるソニョンに加え・・・
君もか??って感じでした。

神の鼻VS超能力 対決って感じかしら?
ソニョンはギウに近づくと、鼻血出しちゃうのよね ( ̄Д ̄;;

でも、ホント最後までギウが一体誰の息子で
どういうつながりでソニョンたちを狙っているのか
分からなかったわ。

ふたを開けてみれば、あのドンミョン商社の娘の養子で
秘書してるってだけで、しまいにはなんかの情報部員になってるらしく、
さらに謎が深まっちったわい 
別にあそこで謎の情報部員にしてくれなくてもよかったんだけど(笑)

いや~これだけあの病に倒れたへウォンの手足となって悪事に
手を染めたんだからひょっとして息子?って思ってましたが
全然関係なかったみたいですね~。
ギウも被害者かもしれませんね。

パク・チェジョン @ ダニエル(チョン・マンス)

「君は僕の運命」のホセよ~。
あの優柔不断のホセよ~!!
今回はホセじゃなくてホ○だったじゃない(爆)
だから過去が真っ白~!!!

本名マンスだよ~ん。

マンス~マンス~
本名をマンスと知って
「勝った!!」と思っているパク刑事(キム・スンス)
が妙に可愛かった。
マンスはまあ~当然どちらとも絡みは有りませんでしたが、
なかなかの存在でした。
ソニョンをパク刑事とマンスでとり合うのかと思ったけど、
そこまでは行きませんでしたネ^^
真実を知ったソンヨン・・・・ショックみたいな展開で

チョン・ジュン @ チャン・ジュンソク

この方昔「おいしいプロポーズ」というドラマで
中華料理店、ヒョドン閣の息子役で何と主役だったんです。
驚きなのが脇役が、ソ・ジソプ、クォン・サンウなんですよね(笑)
クォン・サンウなんてね、ヒョドン閣で使いっぱしり的存在の出前の
兄ちゃんやってんのよ。今じゃ見られないわね

チャン・ジュンソクssi
久々に見ましたが、変わってないですね。
というかむしろ昔のドラマの方が老けて見えるくらい(笑)

キム・ウォニ@クォク・ソニョン
「裸足の青春」にヨン様と一緒に出てたようなのですが、
全く記憶にございませんわ~。
でも、この女優さん、顔が小さくて綺麗ですよね。
私と全く誕生日が同じなんです!!驚き~
わたしゃ~鏡を見るたびゾッとしちゃうけど、
これだけ若々しくて綺麗だといいなあ~。
この人こそ「神の鼻」の持ち主だったのですが、
遺伝だったのね(笑)母にもその能力が有りましたね。
今の私ならこの能力あってもいいな。うふふ。。
でも、匂い嗅ぐ度フラッシュバックするのも疲れるな。
マスクせねば 夫とも暮らせませんな

それにしても過去が見えるって言ってたけど、
最後のギウVSパク刑事の電車の中の出来事は未来だった!
っつ~ことは未来も見えるじゃないの
恐るべし神の鼻(笑)

キム・スンス@パク・ヨングン

いや~今回のテソは良かったよ。
休みの日はゲームばっかりやってるし、
ダニエルの本名知って陰で笑ってるヨングンが面白かった。
今回のこの刑事役はハマり役だったじゃなかったかしら?
といっても私の中では永遠にテソ@チュモンですが(笑)

キム・ユミ@ チャン・ソニ
ソニョンがいないと仕事にならないのに、社長はソ二だったのね。
理想の男を追いかけるソ二でしたが、
行きつくところはギウですか?
いかにも怪しい 
途中からもしや誰でもいいじゃ?と思っちゃったりして
そんなソ二をアフリカまで追いかけるユング、いい味出してたね。
なぜにアフリカ?
いきなり飛んだよね(笑)

ドラマ自体は謎めいててなかなか面白かったです。
最終回は残念というかなんだこりゃ?とますます謎めく展開だったけどね(笑)


ということでおすすめ度    
3.7ってところかな。


←韓ドラランキング参加中。
楽しんで頂けたら、愛の応援ポチットな~。

theme : 韓国ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

韓国ドラマ「神様、お願い!」

韓国ドラマ「神様、お願い!」


神様、お願い DVD-BOX1神様、お願い DVD-BOXIV

2009年 SBS 全85話

キャスト
ユン・ジョンヒ(イ・ジャギョン役)
チョ・ヨヌ (キム・チョンハ 役)
イ・テゴン (ク・ワンモ 役)
ワン・ビンナ(カン・イェリ 役)
イ・スギョン(ク・スラ 役)
イ・ボヒ、イェリの母親(キム・ミヒャン役)
ハン・ヘスク (チ・ヨンソン 役)
パク・ヘミ (キム・ベドゥク 役)
カン・ジソプ (カン・イリ 役)

■監督シン・ユンソプ「愛しのおバカちゃん」/ イ・ヨンヒ
■脚本イム・ソンハン「アヒョン洞の奥様」

韓国では人気があり、延長に延長になったそうですね。
ワンモ演じるイ・テゴンssiこの作品がドラマデビューだったのね~。
モデルとあって背も高いし、何だか男らしさを感じますね。

最近、イ・テゴンばっかり見てる気がするのよね。
「冬鳥」→ 「淵蓋蘇文」→「宝石ビビンバ」→「神様、お願い」
→「黄金の魚」(現在、視聴中)

というわけでイ・テゴン祭り開催中
(イ・テゴンと言えば・・・色気のあるバタフライ?笑)
ドラマで絶対泳ぐよね~!!

どれも長編!!!
こんだけ見てると、低い声と、すらりとしたスタイルに
洗脳されそうです 


生き別れた娘を血はつながっていないが、息子として育ててきたワンモ
と結婚させて、自分の娘ジャギョンを嫁にしてしまおうと考える母ヨンソン。
自分だけの秘密にするつもりが、悲恋に終わったジャギョンの、父ホンパにばれて
ヨンソンはせめて戸籍だけでも移そうと妻を亡くしたばかりのホンパと再婚。
ジャギョンは育ての親には、お金をむしり取られ、可愛そうなぐらい
邪険に扱われていた。

ワンモとジャギョンは何も知らずに惹かれあってヨンソンの思惑どおり
結婚。(この2人のラブっプリが恥ずかしいぐらいなのよね・・・笑)

このドラマの突っ込みどころNO1は・・・・

セヨン(ジャギョンの弟)を出せ~~!!
ってことかしら?(爆)
皆さん、そのうち出てくるとおもってましたでしょ?
長編ドラマで主人公の弟が一切出てこないなんて前代未聞ですもの。
でも、後半、こりゃもう出てこないな。という変な確信に変わるのよね 

だってね、いつも塾に行ってるか、学校行ってるのよ。
(いったい何時まで・・・笑)
後半、ワンモとゲームをやっている設定で
ベドゥクが「クァイル、モゴ~」(果物食べな~!)
って言う言葉になんと、返事をした

我が家ではそりゃ、大騒ぎ
「セヨンがしゃべったあ~!」 
って・・・・出てこないし。ハハハ

いえいえ、このドラマこんなところを楽しむドラマではありませんね。
失礼

ワンモがジャギョンにどんどん惹かれていき、
仲良くなって、ついに結婚!
ワンモのプロポーズ・・・
かなり寒いっ(笑)

イ・テゴンさん、インタビューでこのように答えておりました。
「女性に対してのいたずらっぽさは、ありません。
このシーンが本当に必要なのか、疑問があるシーンもありましたが・・・・」って

口紅までしてね~。
オ~~~~サムッ
こんなプロポーズされたら、
逆にちょっと人生考え直すかも(笑)

まあこの二人のラブっプリというかふざけっぷりというか
とどまることを知りません。
一緒に住んでいる妹のスラなんてそっちのけです。
夜中に庭で叫んでみたり、ある時はにわとりになり・・・・
本当、おかしい 
結構笑った!

さあ、出生の秘密を知ることになったワンモとジャギョン。
ジャギョンのショックは相当なものでしたネ。

まったくあの育ての親ぺドゥクってどうしょうもないね。
最後まで救済の余地がないまったくありえない親だったわ。
この人が騒がなきゃ穏やかに済んだのに。
ワンモに「秘密を守るからマンションちょうだい」みたいなことを
言っておきながら、即効秘密ばらすんだよね~。
さすがのワンモも暴れちゃったよ

次はワンモ母ヨンソンです。
何事もそつなくこなすワンモの母。
姑のかわし方が絶妙
ワンモが攻められれば、「あなたは部屋に行ってなさい」
と優しくサポート。
自分が言われると、さっと席を立ってはぐらかしたり、
都合の悪いことを言われるとさも自分の意見では
ないかのように立ち振る舞い、
姑との直接対決を避けるあたり、
勉強になりました!(笑)

ジャギョン、
ちょっと分かりにくいキャラでした。
ちょっと自分をさげすんで、自分からワンモを遠ざけようと
意地悪してみたり、ある時は子供だけほしい!とお色気で迫ってみたり、
ちょっとびっくりしたのが、イェリにむかついたからって
車にわざと追突。
きゃ~。キレると怖いよ ジャギョン

スラ&イリ
こちらなかなかお似合いでした。
イリは女性には興味ないのかと思ったけど、
そうでなくてほっとしたわ。
結局イリは大スターになったわ~

ホンパ母
やりすぎでした

ヨンソン、ジャギョン、ワンモ、スラまでも一緒に暮らそうと
さっさと話を進めてしまい、スラハルモ二がかわいそうだったわ。
ありゃないよね?
ジャギョンが孫と分かったからって、ワンモの家族を全て
自分の家に住まわせようとして。
でもそこにはワンモハルモ二のリストがないのよね~。

まあ最後はジャギョンはホンパ(実の父)をすぐには
許すことが出来ず、ワンモの家に帰ることになる。
そりゃそうだよね~、
探していた両親が娘であると知りつつ、
義理父のふりしてるんだから・・・それもひどいよね。

嫁にしようと思う前に
「あなたがずっと探していた娘よ」って
告げるのが普通でしょうに・・・・
なんか2回もだまされたようで返ってへこむわ。

何とかジャギョンは最後立ち直れたようで
良かったよ~。

とにかく可愛そうだったジャギョンに何とか
幸せになってほしくて見続けたドラマですから。

というわけで  総合評価    



←韓ドラランキング参加中。
楽しんで頂けたら、愛の応援ポチットな~。




theme : 韓国ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

ますます面白くなってきた「過去を問わないで」

韓国ドラマ「過去を問わないで」10話まで



毎日楽しみに見ています。
ザ・ラブコメなんて書いてあるし、
なんだ~「朱蒙」のテソ王子かよ

HP見るとね~、
韓国ドラマにしかできなドラマ設定に韓国ドラマファンから
韓国ドラマ初心者まで
満足すること間違いなしの

アロマティックラブコメディー!!

だって~~~笑・笑・笑

アロマティックラブコメってなんじゃそりゃ
ちょっと爆笑しちゃった私ですが、実際見てみると、

ラブ部分よりミステリアスな展開にドキドキです 
実に気になるドラマだった

男の体臭を嗅ぐだけで過去の女性遍歴が分かるようになってしまった
ソニョン(キム・ウォ二)

その嗅覚を利用し、友達ソニ(キム・ユミ)と興信所

「神の鼻 家庭問題研究所」
を立ち上げる!

実にナイスなネーミングです。
(こんな怪しい名前の興信所、私なら絶対行かない・・・爆)
韓ドラならではの設定とふざけたネーミング最高です

韓国語で匂いはネムセと言いますね。
セリフにもネムセと聞き取れる場面がいっぱいなので
ちょっと意識して見るのも楽しいかもデス。

くっさい靴下までにおっちゃうソニョンですが・・←勇気いるっ!!
この興信所は評判になり、繁盛するようになるんですよね。
スタッフに加わったユング。強面だが気の弱い助っ人。
用心棒&運転手って感じね。「ソル薬局」のブルータスなんだよね^^

有る時、浮気現場を押さえるため突入したモーテルで殺人事件に
巻き込まれる。

パク刑事(キム・スンス)と共に真相を追うソニョン。
さらに女性失踪事件発生。

失踪にかかわった服の匂いから事件に首を突っ込まずには
いられないソニョンなのです。
大事な用件でパク刑事に電話するも、
「テソ、話を最後まで聞け!」 って言いたくなるほど、
人の話を最後まで聞かないのよね 

まあ今回目をひんむいてたテソ王子に比べると
ゲームばっかりしてる後ろ姿が愛おしかったりもするんだけどね(笑)
今回、キム・スンスさん、いい役やってます 

話を聞かないせいでソニョンが危ない目に!!!
でも、相棒ソ二はワインショップで知り合った
ジョエルとデート中。

もしやこのジョエルが黒幕か
な~んて思っていましたが・・・・

深読みしすぎたようですわ。おほっ 

鍵を握る人物が出てきました。「オールイン運命の愛」で
かっこいいやくざ役を演じたテスが!!!!
チョンウォン産業秘書室長ギウ役 チョン・ユソクssi

ユソクssiってヨン様とタメなのね~。若く見えるな。
まいいっかっ。

ソ二が危ない!

そしてソニョンの嗅覚が効かなくなる?

ピンチだ!

回を重ねるごとに大きな事件に巻き込まれていくという
なんともミステリー要素が満載です。
ラブコメじゃないよね?
なんか「HIT」匂い版みたいな感じで
恋愛なしでも充分楽しんでます。



←韓ドラランキング参加中。
楽しんで頂けたら、愛の応援ポチットな~。





theme : 韓国ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

「カムバックマドンナ」 なかなかでした☆

「カムバックマドンナ」~私は伝説だ~



カムバック マドンナ~私は伝説だ DVD-BOX1
カムバック マドンナ~私は伝説だ DVD-BOX2
私は伝説だ 韓国ドラマOST (SBS)


2010年 SBS 全16話

キャスト

チョン・ソルヒ…キム・ジョンウン
チャン・テヒョン…イ・ジュニョク
チャ・ジウク…キム・スンス

■演出:キム・ヒョンシク
■脚本:イム・ヒョンギョン

5段階評価

胸キュン度     ☆☆
お笑い度      ☆☆
涙度         ☆☆
ストーリー展開  ☆☆☆☆
おすすめ度    ☆☆☆☆


最近見たドラマの中では
なかなか楽しめました 

それは私がオバサンだからなのか(笑)
ファジャほどオバサン全開ではないけどさっ 

ドラマを見ていいと思うか思わないかって
その時見ている他のドラマの影響だったり、いま置かれている環境が
自分に置きかられたり、もしくはどっぷり空想の世界に入り込むめるか
ってことが関係してくると思うんですよね。

このドラマ・・・・オバサンという意味では共通のところが! 


有名弁護士と結婚したものの、上手くいかず離婚してしまうけど、
好きなバンドを続けつつ、弁護士事務所に勤め弱者を助けようと奔走する。

決して汚い手は使わず立ち向かい、夢に向かって頑張っている姿は
見ててスカっとしたわ~。

結局おばさんバンド「カムバック マドンナ」は売れますが、
売れることが目的ではない。
自分が何のために音楽をやるのか?
大事なものを犠牲にしてまで音楽をするのでは意味がないと、

それぞれ、家族や、仕事、を犠牲にせずに活動を控え、
音楽を続けつつそれぞれの道を歩んでいく姿はカッコイイよね~


そしてオバサンの仲間入りには少々気の毒だったアルムだったけど、
ちゃ~んとスインのプロデュースによって若いバンドのギタリスト
として活躍するなんてところもなかなか


~ヨロブン~
オバサンだって捨てたもんじゃない!
まだまだこれからよぉ~!!!
ファイティーン 



この後番組の「お嬢さんをお願い」も楽しそう!

ユン・サンヒョン×ユン・ウネ 見てま~す。


←韓ドラランキング参加中。
楽しんで頂けたら、愛の応援ポチットな~。



theme : 韓国ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

韓ドラ「カムバックマドンナ~私は伝説だ~」

「カムバックマドンナ~私は伝説だ~」11話まで



11話まで。

韓国一の法律事務所で代表を務める代表弁護士ジウク@キム・スンスと、
高校の時に番長でロックバンドに夢を追いかけるソルヒ@キム・ジョンウンが
結婚しちゃったからそれは大変!!
姑に冷たくあしらわれ、愛した日もあったハズなのに夫からも冷たくされ、
離婚を決意!!
ジウクは同じ事務所のオ弁護士と不倫中。
オ・弁護士は 元夫が有名バンドのテヒョン@イ・ジュニョク
一人息子がいるがテヒョクが引き取り見ている。
テヒョンは音楽を通してソルヒと知り合うのである。

このドラマ・・・・・

スカッつとして実に良い!!  

はじめは「朱蒙」のテソが夫かよっ
キム・ジョンウンと夫婦ってものすっごい違和感あったんだけど、
即離婚、敵役ヘとなっていき、
なんとな~くテソに近いぞ!!いいぞ!!(笑)
キム・スンスのいやな役、結構好きだったりする(爆)

でも、今回、少し妻であったソルヒに申し訳ない気持ちを
持っているのよね~。
何とか自分の思うように簡単に離婚訴訟も、他の裁判も
済ませようとするんだけど、ソルヒのまっすぐな思いとぶつかるのよね~。
結局は敵対しちゃうのよ。心底悪い男じゃないんだけど。

今回は離婚裁判は終わったけど、市場の買収を巡って
市場の人たちを助けようと立ち上がります。
オ・ジンべ弁護士事務所の事務長となり、裁判に向け準備を
重ねる。

ソルヒは・・・・
元番長&ロックバンドのリーダーにして

弁護士事務所の事務長!


いやいやなにげにデキル女デス(笑)

ソルヒの思いっきりのよさとさっぱりした性格
それでいてあったかい人柄
が好印象

ちょっと世代間が同じせいか

おばさんバンド憧れるわ~(笑)

家庭があり、子供もいる!もしくは結婚に失敗したけど、自分のやりたいことをやって
輝いている姿がカッコイイよね~。

そこのところ・・・共感!!!

あのミニスカははけないけどね
さらにファジャのメイクもできないけどね(爆)
ファジャの貫録・・・あっぱれ(笑)
ベースにものっすっごい存在感あるもん 

おばさんバンドも なんだか売れる兆しになってきて楽しみ~。

そして、今回かなりイケテル テヒョン@イ・ジュニョク

始め「シティーホール」の秘書役で見て、お~なかなか
と思って次に「怪しい3兄妹」の3男でお見かけし、
オヨンに甘えるイサンをやや引き気味に見て(笑)
そして今回の「カムバックマドンナ」でのテヒョン。

テヒョン役が一番良いわ~。
元売れっ子バンドという設定なので歌うシーンなどもあり、
ちょっとカッコイイ

ソルヒに惹かれつつあるテヒョン。
今後の2人にも楽しみです。

このドラマは裁判と、バンド、恋愛と
いろんな要素がバランスよく織り交ぜられているところが
飽きなくてなかなか面白いデス。



←韓ドラランキング参加中。
楽しんで頂けたら、愛の応援ポチットな~。

theme : 韓国ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

韓国ドラマ「結婚できない男」見終わりました~

韓国ドラマ「結婚できない男」



結婚できない男 DVD-BOX1
結婚できない男 DVD-BOX 2
結婚できない男 韓国ドラマOST (KBS)(韓国盤)

2009年KBS 全16話

キャスト
チョ・ジェヒ役  ・・・・・  チ・ジニ
チャン・ムンジョン役  ・・・・・  オム・ジョンファ
チョン・ユジン役  ・・・・・  キム・ソウン
パク・ヒョンギュ役  ・・・・  ユ・アイン
ユン・ギラン役  ・・・・・  ヤン・ジョンア

演出:キム・ジョンギュ(「アイ・アム・セム」)
脚本:ヨ・ジナ(「9回裏2アウト」)


5段階評価

お笑い度    ☆☆☆
胸キュン度   ☆☆☆
涙度    
ストーリー展開 ☆☆☆
おすすめ度   ☆☆☆

高級マンションで独身を満喫するアラフォー建築家チョ・ジェヒ(チ・ジニ)
個人的にはチ・ジニかなり好きです。
彼の作品は結構見てる!!「ジュリエットの男」、「チャングムの誓い」
「波乱万丈ミス・キム10億づくり」「春の日」「スポットライト」
「四姉妹物語」など彼のドラマは全部見たんじゃないかな?
この前「四姉妹物語」がレンタルショップでレンタル落ちとして激安販売されとりましたわよ
一番初めに「チャングムの誓い」のミン・ジョンホを見て、
ストーンと堕ちた 
正義感あふれ、誠実で、いつも優しくチャングムを見守るジョンホ様がたまりませんでした。
他の作品でもどちらかと言うと正統派オッパ~の役が多い彼ですが
で、今回どうよっ(笑)
こんな変わったチ・ジニssi見るの初めて~~~。
この偏屈さと、潔癖と思ったことをすぐに口に出すジェヒ
ホント変わってるよね。
この変わった男を演じるジニssi、もうツボ!ツボ!(笑) 

こんな変なチ・ジニが見れて大満足(爆)
毎回ジェヒの歩き方や、表情など食い入るように見ちゃったわ~。
最後の方は慣れてきて失速したけど 

実際職場にジェヒみたいな人がいたら気を使ってやりずらくて大変よね~。
ミン・ジョンホとは結婚したいけど、ジェヒとは絶対結婚したくないな 
一緒に部屋にいてもさっ。私が座った後のソファとか拭きそうじゃん??
しかもあんなに目をつぶってクラッシック音楽に入りこまれた日には
私・・・韓ドラ見れないし
このドラマでは何と言っても犬のサング×ジェヒのやり取りが大好きでした。
ジェヒが足でサングをかまったり、サングがジェヒの家に入って行ったり、
預かって散歩して、情が移ったんだよね~。最後はサングジェヒに笑ってるし~。
サングが本当に可愛かった
サングを通して、自分一人だけの世界が一番だと思ってたジェヒが
他人とかかわっていく難しさや、面白さを分かるのよね。

結婚することになる女医のムンジョン(オム・ジョンア)だけど、
私は同じ建築事務所で働くギラン(ヤン・ジョンア)の方が好きだったな~。
どうもオム様が苦手(笑)
きっとギランの方がジェヒを上手くコントロールできそうな気がしてね。
ギランもジェヒが好きだったのに惜しかった 

ジェヒのお隣さんのユジンちゃんも結局ジェヒのこと好きになって
彼にお別れを言ってしまったのにはびっくり。
気がつけばジェヒって結構もてるのね~ヒューヒュー

ラストはムンジョンが子供が欲しいと言って拒否したジェヒだけど、
ちゃんと子供部屋の設計図を書いたよね。
欲を言えば最後のジェヒが子供をおんぶでもして
散らかりまくってる部屋が見たかったわ。

ストーリーはどうであれ、とにかく変なチ・ジニが見れて楽しかったです。
明日から「トンイ」が始まるのでこれまた楽しみです。

←韓ドラランキング参加中。
楽しんで頂けたら、愛の応援ポチットな~。

  

theme : 韓国ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

プロフィール

韓ドラ好きのさとっぴです

面白かったら毎日ポチっと 応援お願いします。 韓ドラ大好き!アジュンマのつぶやき。 当ブログで使用しています 画像の著作権は出処に帰属します。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
韓国ドラマランキングにも参加しています。 こちらも応援ポチっとお願いします!

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

カテゴリ

最近のコメント

さとっぴ (01/17)
こんさん、
あけましておめでとうございます。返信おそくなり申し訳ありません~。
昨年は楽しいお話ができてありがとうございました。

今は年明けしょっぱなから子供

さとっぴ (09/22)
こんさん、更新せずの私のところへ遊びに来ていただき
本当感謝!感謝!です~。
こちら変わりなく元気でドラマ視聴しております(笑)


> それで~屋根部屋のプ

さとっぴ (09/22)
> こんにちは、お元気ですか?
私は元気~元気~~~!!!
お久しぶりにお話できてうれしいわ~。

> マンセすごすぎ~。マンセ出演時間短いのに~(笑)。
>

シナモン (09/12)
こんにちは、お元気ですか?
こんさんがTwitterでこの記事を紹介してて、さとっぴさんだ~とかけつけました☆⌒(*^∇゜)v。
蒼のピアニスト、ちょうどテレビ大阪で放送

こん (09/12)
またまた、こんにちは~♪

そうそう、ご無沙汰いたしております~を忘れた(´・ω・`)~と
夜寝る前に後悔していました(-_-;)。

さとっぴさんがまだご覧になってらっし

さとっぴ (09/12)
こんさん、ご無沙汰しております。
先日久しぶりにブログを更新してこんさんの
ところにも遊びに行きました~♪
「屋根部屋のプリンス」をごらんになっているようで・・

こん (09/11)
さとっぴさん、こんにちは~!

何か見ていらっしゃるかな~と伺ったら、書いてらっしゃいましたね~(≧▽≦)。

とはいえ、(いつも通り)私はまだ見ていないんですが(;´

さとっぴ (04/18)
こんさん♪

> ですよね~やっぱりホン・ベック会長が一番ですよ(爆。
> アタイは最初から最後まで、ペックの大ファンでした。
> オジンスキーここに極まれり

最近のトラックバック

フリーエリア


現在の閲覧者数:

PR

フリー

検索BOX・タグ一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。