スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国ドラマ「ブレイン~愛と野望~」面白かった~

韓国ドラマ「ブレイン~愛と野望~」


ブレイン 愛と野望 DVD-BOX 1
ブレイン 愛と野望 DVD-BOX 2

登場人物
シン・ハギュン  ( イ・ガンフン役)
チョン・ジニョン (キム・サンチョル)
チェ・ジョンウォン (ユン・ジヘ )
チョ・ドンヒョク (ソ・ジュンソク)
イ・ソンミン   (コ・ジェハク)

演出 ・・・ ユ・ヒョンギ、ソン・ヒョヌク
脚本 ・・・ ユン・ギョンア

ストーリー

脳外科を舞台に野望に燃える傲慢なガンフン実力はあるが冷徹な完璧主義者。
それを取り巻く病院の権力争い。自分の野望をかなえるために手段を選ばないガンフン
そんなガンフンがぶつかりながらも同じ職場のジヘに思いを寄せていく。


シン・ハギュンがガンフンの役にぴったり!!

あの野望に燃える目つきは最高だ~!!
この方映画に出ていることが多いようですが、
私は昔シン・ハギュンssiが出ている「ナイスガイ」を見たよ~!

あのときからちょっとあの目力はとっても魅力的だったけれど、

今回はすごかった~。

ドラマは脳外科を舞台に野望に燃えるという設定だけに
「白い巨塔」を思い起こさせるドラマです。
あの傲慢っぷりといったら
「白い巨塔」のジュンヒョクや「ベートーベンウイルス」のカン・マエ
といい勝負よ~。
少なくともあの目つきは最強~

何とか準教授になろうとコ課長に取り入ったり、
ほかの病院に移ってまでもその地位を手に入れようとする。
ドラマでは一度ほかの病院に移ろうとしたのに
ちゃっかりチョンハ大学病院に戻ってるあたり・・・
やっぱドラマだなとっ突っ込みながらも、楽しめたドラマでしたね~。

とにかくガンフン萌え(笑)

ドラマの中だからすごく好きだったのだけれど、

私がジヘだったら・・・・・

絶対好きにならない苦手なタイプ(爆)

たぶん私なら近寄れない・・・

しかも結婚したらガンフンを操るのは至難の業(笑)

私が一番ツボだったのはガンフンの携帯電話の話し方!
必ず電話を顔の正面に持ってきて遠くから話すの。
電話のかけ方ですら傲慢さが良く現れていてこんなとこすごい好きだったな。
「普通にしゃべればいいんじゃ?」といつも思いながら
この話し方が妙につぼに嵌ってしまいました 

ガンフンが気になる相手ジヘ。
反発していた関係だったけど、ジヘがガンフンを好きに
なったことでいつの間にかガンフンもジヘのかわいさに惹きこまれていく。

そんな二人のシーン。好きだったシーンランキング。
第1位 ジヘが寝込んだとき看病して、ジヘがガンフンに歌を歌ってとおねだり
    ガンフンが歌ってジヘを見つめるシーン

第2位  ジヘの告白 ガムKISS

第3位  2人の当直時、ジヘがガンフンに寄りかかり寝てしまうシーン


どれもいいシーンだったわ~。


しかーし、最後ジヘは病院を出て突然病院に移ると言い出し、
今回だけは譲って!とガンフンについてくるよう説得。

さあ、ガンフンはジヘのためにジヘの元へ行くのか?

彼の性格上

行く訳ない(笑)

この展開読めそうなのにあんな突然ジヘはあんなことを言い出したのか?

案の定、ガンフンの答えはノーでした。

結局ジヘが折れる形でハッピーエンド。あはは。

ガンフンの母の話も泣けたし、
ガンフンとジヘの恋愛も面白かったです。
ただね、手術中に患者を起こす覚醒手術はやめてちょっ!

5段階評価

涙度      ☆☆
胸きゅん度  ☆☆☆
お笑い度   ☆☆
ストーリー  ☆☆☆☆
お勧め度   ☆☆☆☆





スポンサーサイト

ビッグ~愛は奇跡〈ミラクル〉~最終回!!終わっちゃった~

ビッグ~愛は奇跡〈ミラクル〉~最終回


ビッグ~愛は奇跡〈ミラクル〉~ DVD-BOX1
ビッグ~愛は奇跡〈ミラクル〉~ DVD-BOX2
ビッグ~愛は奇跡〈ミラクル〉~ Blu-ray BOX1
ビッグ~愛は奇跡〈ミラクル〉~ Blu-ray BOX2
ビッグ~愛は奇跡 公式ガイドブック
韓国ドラマ ビッグ~愛は奇跡<ミラクル> オリジナルサウンドトラック(DVD付)

2012年 KBS 全17話

キャスト

コン・ユ     (ユンジェ、キョンジュン)
イ・ミンジョン  (キル・ダラン)
ペ・スジ(Miss A) (チャン・マリ)
チャン・ヒジン   (イ・セヨン)
シン・ウォンホ(CROSS GENE) (カン・キョンジュン)

■脚本 ホン姉妹
■演出 チ・ビョンヒョン 「怪傑春香」

あらすじ

高校教師キル・ダランは医者のユンジェと婚約状態。
しかし、ユンジェは結婚に乗る気ではなく、なんか訳ありな感じ。
ユンジェはダランに伝えたい言葉があるから会おうと呼び出したところ、
ダランをバイクで送ったキョンジュンとユンジェが同時に事故に合い、
魂が入れ替わってしまう。外見はユンジェだけど中身はキョンジュンで、
ダランはだんだんとキョンジュンに惹かれていく。
ダランが選んだ相手とは・・・・・


とうとう終わっちゃったね~

このドラマは久々に胸キュンだったよ~

さらに私の読みと違う方向に行ったので、
どうなるのかとても楽しみでした。
私の読みでは、キョンジュンが目覚めて当然1話で
登場したユンジェも出てきて2人の間で揺れるのかなと
思ってた~。
なので、ちょっとカムバック!ユンジェ!希望だったわけですよ(笑)

しかし、キルティーチャー後半ぶれなかったね~。
コンユinキョンジュン一筋(爆)
キルティーチャー、生徒でよかったのぉ~??
まあ、この生徒をコンユが演じたことで
2人の場面は胸キュンだったよ。

もうユンジェのお姿借りてるせいか、
大胆にもキルティーチャー&キョンジュンポッポ~するし~。
2人が元に戻ったら、戻る前の記憶はなくなるんだけど、
もうね~、最後が切ないのよ~。

キョンジュン「オレが何も覚えてなくてつれない態度をとっても離さないで」
      「記憶のない俺に今の気持ちを話して。そうしたら俺たちこの瞬間に戻る」
ダラン「わたしがキョンジュンに気持ちを伝えたら今この時のキョンジュンに戻るわ」
キョンジュン「こんな記憶が全部消えるなんて信じられない。
       これは言わずに行こうと思ったけど・・・
       戻ってから言おうと思ったけど・・・愛してる」

ドラマの最後もコンユinキョンジュンが独占(笑)
何度も言うけど、このキョンジュンがコン・ユだからいいのよ 

最後はまたバスで元に戻ったキョンジュンと出会う。
もう、キルティーチャーキョンジュンをこれでもかってぐらい
見つめちゃうのでした。
「キル・ティーチャー何か?オレの顔についてる?」みたいなことに
ならなくてよかったわ~。
結局キョンジュンと上手くいきそうな感じでした~。

でもさ、最後バスから追いかけてきたチェックのシャツ着た彼は
キョンジュンじゃなかったよね~(笑)かなりごつい感じがしたのは
気のせい? ハハハ~。
まあ、変なところ突っ込むのはやめておきましょう。ハイ

で、私が一番好きだったのは
コンユの

プイン~プイン 

あとね、お気に入りだったのがキョンジュンの部屋のスモークガラス。
リモコンでぴッってやると窓が真っ白になるのよ~。カーテンいらず!!
あれいいなぁ。

このドラマは存分に楽しみました~

5段階評価

お笑い度  ☆☆☆
胸キュン度 ☆☆☆☆
ストーリー  ☆☆☆
お薦め度  ☆☆☆☆


次回からはイ・スンギ×ハ・ジウォン の「キング」始まります。
なんかこれも面白そうよ~

←韓ドラランキング参加中。
楽しんで頂けたら、愛の応援ポチットな~。

theme : 仮面ライダーウィザード
genre : テレビ・ラジオ

ビッグ~愛は奇跡〈ミラクル〉~ 10話まで 10話は明日再放送

ビッグ~愛は奇跡〈ミラクル〉~10話まで


ビッグ~愛は奇跡〈ミラクル〉~ DVD-BOX1
ビッグ~愛は奇跡〈ミラクル〉~ DVD-BOX2
ビッグ~愛は奇跡〈ミラクル〉~ Blu-ray BOX1
ビッグ~愛は奇跡〈ミラクル〉~ Blu-ray BOX2
ビッグ~愛は奇跡 公式ガイドブック
韓国ドラマ ビッグ~愛は奇跡<ミラクル> オリジナルサウンドトラック(DVD付)


12日放送の「ビッグ」の地上波放送は特番のために10分ほど
遅れて途中からの放送になったため
明日13日改めて10回を再放送するそうですよ。
よかったですね~。


さて、前半ですが、

まず、ドラマの内容には関係なく、久々に
好きなコン・ユが見られてそれだけでかなり満足。ハハハッ
5年ぶりドラマ復帰!
やっぱりヒーローが自分の好きなスターだと、テンション上がりますよね 
1話目にしてお亡くなりになった時は
しばらく出てこないの?どーすんの?って心配したけど、
さすがメインキャスト(笑)
しっかりと違うキャラになって再登場で
2度楽しませてくれています。

コン・ユ in キョンジュン

「キルティーチャー」って連呼するキョンジュンがかわいいです。
いたずらっぽいところが◎
そもそもコンユがいたずらっぽい演技をしているのが大好きなので
見てて楽しいんですよ。
さすがにあのお顔で18歳は無理があるけど(爆)
魂だけ18歳ということで許しちゃってます。

キルテーチャーは外見は婚約者だったユンジェなのに
中身がキョンジュンなので、一応、キョンジュンとして
見ているものの、時々見せるキョンジュンの優しさに
ドキドキしちゃってます。
そして、昔を思い出しは中身はキョンジュンでも
ときめいちゃうんですよね~。
なんかこの微妙な女心が見ていて楽しいですね。
ホン姉妹の作品とあって、ドキドキ感とお笑いは健在で
後半もますます楽しめそうです。

さあ、キョンジュンの出生の秘密に迫りつつありますね。
10話ではそんな秘密をユンジェが心を寄せていたと思われる
同僚の女医セヨンがヨンジェ母の話を立ち聞きしてしまいました。
じゃあ撃たれたキョンジュンの母はヌグセヨ~?
いろいろ気になりますね。


キルティーチャー演じているイ・ミンジョンちゃんですが、
この前「あなた笑って」に出ていました。
なんかとてもかわいらしい感じで高印象です。

実生活では話題になってるイ・ビョンホンの彼女ですね。
結婚秒読み?←大きなお世話ですね(笑)
スター同士の恋愛は大変でしょうから
暖かく見守る限りです。


そろそろコン・ユ in ユンジェに戻って
実のところキルティーチャーとはどんな感じだったのか
知りたいな。

後半戦も楽しみです。


←韓ドラランキング参加中。
楽しんで頂けたら、愛の応援ポチットな~。

theme : 韓国ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

「僕の妻はスーパーウーマン」最終回よかったわ~

「僕の妻はスーパーウーマン」


僕の妻はスーパーウーマン DVD-BOXI



2009年 MBC 全20話

キャスト
キム・ナムジュ  チョン・ジエ/ ダルスの妻
オ・ジホ     オン・ダルス/ ジエの夫
ユン・サンヒョン ホ・テジュン/ クイーンズフード社長
ソヌ・ウソン   ウン・ソヒョン/社長テジュンの妻
イ・ヘヨン    ヤン・ボンスン/ 部長ジュニョクの妻
チェ・チョロ   ハン・ジュニョク/ボンスンの夫 部長
ソヌ・ウソン   ウン・ソヒョン/社長テジュンの妻

脚本:パク・ジウン
演出:コ・ドンソン/キム・ミンシク

5段階評価

お笑い度    ☆☆☆
涙度       ☆☆
胸キュン度   ☆☆☆
ストーリー展開 ☆☆☆
おすすめ度   ☆☆☆☆

夫婦を題材にして笑えて最後はほろりとさせられるいいドラマだったです!
きっと自分の置かれた状況が似ているから共感出来たのかも。
未婚者の恋愛、家族ものの長編はたくさんあるけど、
家庭、妻、夫・・など家庭を舞台にしたドラマなので
なんか考えさせられたわ~。

一流大学を出たにもかかわらず失業中のオン・ダルス(オ・ジホ)
再就職できるよう必死でサポートする妻ジエ(キム・ナムジュ)
ちなみにご存知の方も多いかと思いますが、キム・ナムジュさんの
実の夫はキム・スンウさんですよね~。ホテリアのホテルマン、
ローズマリーでは病に侵された妻を献身的に介護する夫、
最近ではアイリスで北朝鮮の護衛官を演じていましたね。

ジエはダルスが何とか就職できるよう上司の妻に気にいられようと
近づいたり、会議にも顔を出しては夫をサポートする一所懸命な妻。
ダルスが就職した会社の社長テジュン(ユン・サンヒョン)に気にいられて
しまうのだ。さらにダルスの上司で会社の部長でもあるジュニョク(チェ・チョロ)
は学生時代の元恋人。
ジエはおばさんになってももってもてや~~~ん 

一方ダルスは学生時代の後輩であったは社長婦人にせまられ、動揺し、
スキャンダルとなり、ジエと離婚の危機が!!

まあざっとこんなお話なんですが、
テジュン社長がおばさん、おばさん、って言いながらジエを
ナイスフォローする姿が優しくていいんだけど
ジエは社長のこと無職の独身者だと思ってるから結構荒く
扱うんだけど、それが結構面白いの。。。
テジュン・・・・タジタジ・・・(笑)

ダルスとソヒョンがうわさになってしまい、
2人は離婚の危機を迎えるのですが、

ジエはダルスを本当に愛しているか見つめ直す。

このジエが語るラストシーン大好きだったんですよ。

ジエ「私はあの人のことを本当に愛しているのか見つめ直している。
お金もたくさん稼いでほしかったし、
人に見下されないよう高い地位についてほしかったし
家族が幸せに暮らせるよう家長としての役割を果たしてほしかった。
気弱で優しすぎる彼にイライラして何度も責めたわ。
可愛そうなくらい追い詰めたこともあった。
それって愛だったのかな?
それでも時々こう思ったわ。
彼がけがをせず、元気でそばにいてくれさえすればありがたいと。
それも愛だったのかな?」
ってね~。

愛だよ!愛!(笑)


結局ダルスもジエが何にも代えがたい大切な存在だと告白して
離婚せずに暮らすようになるんだよね~。

そうそう、一緒に暮らしてればいろいろありますよね。
そんなことを乗り越えながら改めて大切な存在に気付いた夫婦の物語、
とっても良かったです。

で、うちはどうなのかな?ってちょっと思いまして・・・・
夫と話をしました。
「10点満点で採点したら私は何点?
私はあなたは満点だよ!!」(ちょいゴマすりつつ・・・爆)
まあ家事はほとんどやりませんが、怒鳴ることなく子供とよく遊び
休みの日はお昼ご飯を作ってくれたりするから。
「う~~ん、そうだな。さとっぴは5点ぐらいかな?」
すっごい笑ってるし・・・・・
ばかにしてんの?  冗談・・・と思いたい 

なんでこんなに低いん???
 

まだまだ彼は私の魅力を

分かってないようだ(爆)


このアタイが家族をお笑いに包み、大切にしてるっつーのに。
そんなこと言うとジエみたいに
可愛そうなくらい追い詰めちゃうぞ(笑)

そろそろ誕生日も近いのでアピールしよっかな

theme : 韓国ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

韓国ドラマ「僕の彼女は九尾狐」

韓国ドラマ「僕の彼女は九尾狐」
내 여자친구는 구미호(ネ ヨジャチングヌン クミホ)




僕の彼女は九尾狐<クミホ>  DVD-BOX1 [DVD]
僕の彼女は九尾狐<クミホ>  DVD-BOX2 [DVD]
僕の彼女は九尾狐<クミホ> フィルムコミック3
僕の彼女は九尾狐<クミホ> フィルムコミック2
僕の彼女は九尾狐<クミホ> フィルムコミック1

キャスト
イ・スンギ チャ・テウン役
シン・ミナ ク・ミホ役
ノ・ミヌ パク・トンジュ先生役
パク・スジン イ・へウン役

スタッフ
■ 脚本 ホン・ジョンウン、ホン・ミラン(ホン姉妹)
■ 演出 プ・ソンチョル

5段階評価

お笑い度    ☆☆
胸キュン度   ☆☆☆☆
涙度       ☆
ストーリー展開 ☆☆☆
おすすめ度   ☆☆☆

「美男ですね」や「マイガール」「快刀ホン・ギルドン」を手掛けた
ホン姉妹の脚本とあってちょっと楽しみでした。
ホン姉妹の作品のラブコメは時々クスッと笑えるところもあり、
何よりヒーロー&ヒロインの恋がと~ても可愛いの

今回もお化けの九尾狐ことク・ミホのシン・ミナちゃんが
と~ても可愛かったよ~。
テウンのことを 「ウ~ン」
って甘えた声で呼んだり、
テウンが「ネガヨジャチングヌンキヨウンクミホ~
(僕の彼女はかわいいクミホ~)と歌ったするし、
何と言ってもテウンとの「ホーイホイ」 が かわゆ~~~い! 

ミホはテウンのことを好きになり、人間となりたいと思うようになって
アクションスターを目指すテウンは怪我で降板したくないという思いから
ミホの体の中にある狐玉を飲み、逆に人間になりたいと思うミホは体の
中から狐玉を取り出す。
しかし、どちらかが必ず死ぬというのだ!!!

所詮、人間なんてミホのために絶対に命をささげたりしないという
トンジュ先生(半人半妖らしい不思議な先生なんだけど)
しかし、テウンは自分の命を犠牲にしてまでも
ミホを助けようとするのです。

でね、すっかりテウンはミホの可愛さにやられてしまって
「俺がお前を守ってやる」

「お前がお化けでも九尾狐でも

人間でもいい!!」
 って

ブラボ~~~ 
ブラボーすぎっ(笑)

一緒に見ていた夫に
「いっくら可愛くても九尾狐じゃ彼女にしないよね?
満月の夜にあんな風に目が水色になったら怖くない?」
って言ったら、即答でしたよ。
「うん」って・・・・(爆)(≧m≦)

この物語にときめくにはうちら夫婦は歳をとりすぎたようだ(爆)

まあまあ・・・
そういう意味では現実離れしすぎて
嵌れずじまいだったけど、
シン・ミナ&イ・スンギが可愛かった。

でも、最後は皆既日食の日に人間として戻ってきたミホ。
甘~くハッピーエンドでしたネ。
最後の「ホーイホイ」の時にしっぽがでなかったので
最後に見せたしっぽはミホのイタズラだと私は解釈したんですが、
夫は「完全に人間にはなり切れず1本残ってるんだよ」と
言ってました。

皆さんどう解釈しましましたか?
まあ何はともあれ可愛いドラマでしたネ。

←韓ドラランキング参加中。
楽しんで頂けたら、愛の応援ポチットな~。


theme : 韓国ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

韓国ドラマ「宝石ビビンバ」 最終回あれれ?

韓国ドラマ「宝石ビビンバ」



2009年 MBC 全50話

キャスト
ソ・ヨングク役 イ・テゴン
クン・ビチュイ役 コ・ナウン
クン・ルビ役 ソ・イヒョン
クン・サノ役 イ・ヒョンジン
クン・ホバク役 イ・イルミン

■演出:ペク・ホミン「揺れないで」
■脚本:イム・ソンハン「神様、お願い」「人魚姫」

5段階評価

お笑い度    ☆☆
涙度       ☆
胸キュン度   ☆
ストーリー展開 ☆
おすすめ度   ☆☆


とんだ最終回だったよね~?
もうびっくり(笑)いくらタイトルがビビンバ
だからって混ざりすぎーっっ(≧m≦)ぷっ!

ある意味ビチュイとヨングクだけを見てて正解だったかも。

ビチュイ&ヨングク
この二人は落ちついた大人の関係って感じで安心して見てられました
ヨングクの控えめな恋のアプローチが結構ツボでしたよ。
御曹司のわがままっプリがなく、物静かで控えめ~。
なかなか私のストライクゾーンに入ったナムジャだったわ。
(私のストライクゾーンだからってヨングクは喜ばないだろうけど(爆))
ちょっとビチュイに嫉妬する一面がかわいく思えたもの~。

ルビ@ソ・イヒョン

ルビに言いよるマザコンドクター ユ先生。
ルビとうまくいかないユ先生はあっさり見合いして結婚式
          ↓
嫁の元彼乱入で結婚式パア  (≧m≦)ぷっ(≧m≦)ぷっ(≧m≦)ぷっ

そしてまたルビに言いよる。しかしユ先生の母と折り合いがつかず
またしても上手くいかない。
          ↓
ユ先生2度目のお見合い結婚に挑戦!
花嫁の整形疑惑の暴露!!またしても男乱入  (≧m≦)ぷっ(≧m≦)ぷっ

ここまでダメダメ男演じておいて先生とオンマが座り込みした結果、
結局ルビはダメダメマザコン男と結婚するのよね~~ 

えーーーーーっ!?
カイルと一緒に仏門に入った方が
まだましじゃぁ~(爆)

思いっきりズッコケました!!
私はカイルとルビが一緒になるのかなと思ってたからがっかりよぉ~。

さらに訳分からなかったクッスン&ホバク
嘘まで付いて一緒になったのにオンマの墓参りにとなりにいたのは
別の人・・・・・・
しかもいったい誰? あの彼どっかで出てきてた?
クッスンとホバクの結婚式でクッスンの母が亡くなってしまい、
それっきりクッスンとホバクもお別れしちゃったのね~。
もうっ・・・・・
結局花柄モンペから抜け出せぬホバクなのでした

で、意外にもクッスンとホバクの結婚ではなく、

「電話だよ~ハニー」
着信履歴 ジジイ

こと・・・・パク社長が、ビチュイの祖母とゴールインしちゃったのよね~
大爆笑~


やれやれ・・・・・(笑)


←韓ドラランキング参加中。
楽しんで頂けたら、愛の応援ポチットな~。

theme : 韓国ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

「宝石ビビンバ」 23話まで

「宝石ビビンバ」23話まで


このドラマ、比較的地味です(笑)
なぜ宝石ビビンバかと言うと、描かれてる家族の子供たち4人が
みんな宝石の名前なんですよね!
ビチュイ(翡翠) ルビ(ルビー)サノ(珊瑚)ホバク(琥珀)

韓国ドラマでは珍しく、親のできが悪く、子供たちが親を家から
追い出しちゃうんです。
で、この親はおばあさんの家に居候することになるんだけど
ビチュイたちの両親はホントノー天気です。
いい合いしているかと思えば、
居候先のおばあさん宅で2人で踊って舞い上がってるし・・・・・(笑)
この父さん、外で子供作るようなタイプに見えないんだけど 

私の関心ごとはビチュイ&ヨングクカップルのみ!!
ちょっと物静かでやさしいヨングクにほの字の私です!
このキャラかなり私のタイプです(爆)
ヨングク演じるイ・テゴンssi。ヨンゲソムンでもかなり
ナイスガイだったんだけどそれを上回る勢いです
「冬鳥」ではダメ男でしたけど・・・・
あっプライベートでは女優のオ・スヒョンさんとお付き合いしているようですね

なのでカイル達がどうなろうが無関心だったりする 

本当はお金持ちのお坊ちゃまなのに、社会勉強のためビチュイの家で部屋を借りて
一人で暮らすんだけど、
ここのところビチュイとヨングクが惹かれあってきて盛り上がってます。
あまり積極的に女性を誘うタイプじゃないヨングクなんだけど、
意外にも密室だと大胆(爆)
カイルとルビがデパートで買い物していると紳士服売り場で合いそうになって
ビチュイとヨングクは試着室に隠れるんだけど、
見つからないようにとドキドキしているはずなのに
ビチュイの顔がそばに迫ったヨングクはビチュイにポッポしちゃうんだよね~。
オモッ・・・・・
ヨングクのドキドキはそっちかい   
と突っ込んでしまった ヾ(>▽<)o

私がビチュイだったらヨングクの口に指で塞いで
「あ・と・で」  ッて言うけどな(笑)

さらにビチュイとヨングクがサウナに一緒に行くと、
ヨングクはビチュイに「手つないでいい?」
な~んて言ったりして。

カイルの前じゃ~極めて硬派なんだけど、結構このギャップが好きだわ。

石川遼君をちょっとキリリとさせた感じの弟サノ。
さっぱり顔のサノもなかなかカッコイイ 
学生なのにあっさりガンジと結婚しましたが、
新婚旅行で大ゲンカ!!
それはガンジがドラマを優先したから(笑)
ガンジってこんなキャラだったの?
意外なキャラでサノとうまくやっていけるのかやや不安な展開ですね。
ガンジの父親は余命宣告されたので娘を結婚させたいと思ったけど、
稼ぎもない学生と一緒にさせるのに財産寄付ってちょっと理解不能 
でもサノはガンジの父の願いをかなえるために試験勉強中なのに
結婚を決意してエライ


そして末っ子の弟ホバク。
家にいるときの花柄のモンペズボンが気になって仕方ありません(爆)
何でいつも花柄なんだ????
まだ父さんのジャージの方が共感できる 
ホバクは逆玉の輿を狙ってますが、狙った相手が
ヨングクの妹ってね~。
兄妹再会する日は近そうだわ~
きっとビチュイの家でクッスンがヨングクを見て
「オッパー!!」って言うんでしょうね。

今後も密室では大胆な(笑)ヨングクにご注目!


←韓ドラランキング参加中。
楽しんで頂けたら、愛の応援ポチットな~。

theme : 韓国ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

「君は僕の運命」32話まで

「君は僕の運命」32話まで(ネタばれ全開(^∇^)/)



おっ・・・ついに決めたか~?
十数年ぶりに引っ張り出したギター・・・
アイスに忍ばせた指輪・・・・
真珠が取れた?(笑)
真珠はどこ行ったんだよ~~~!!!

告白までオモロ~な感じにして頂いて
ロマンチックなはずなのに、
やっぱりお笑い担当のソヨン&テヨンなのね~

教会の女神ソヨンも娘のことは全く気にせず(笑)
テヨンにメロメロ。
さらにテヨンとソヨンの母がメールでやり取りしてるのも
面白いですよね。
「デートしたいんですが・・・」とテヨンから
メールが入るとソヨンの母はソヨンに
「帰っていいわよ」なんて言ったりしてね。

それにしてもソヨンの服装は毎回かなり
刺激的よね~(笑)
ドラマの中では36歳くらいの設定なのかしら?

ソヨン演じるキム・ジョンナンさんて実際は
今年39歳、アラフォーです。
オモッ・・・親近感(爆)
でも私はあんな真っ赤なドレスは着れないわ~。
間違いなく・・・顔だけ浮くって 

ホセ&セビョク&スビンはというと・・・

more...

theme : 韓国ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

「冬鳥」44話まで

「冬鳥」44話 「嵐の前ぶれ」まで

44話のタイトルは「嵐の前ぶれ」って事だけど、
私から言わせれば
始めから大嵐の展開なんだけどっ(笑)

ギョンウの母恐るべし。
もうもどかしいやら腹立たしいやら・・・・・

ついに家を出て、逃げるヨンウン。一人でひっそり子供を産み、
離婚を決意。
必死に探すギョンウ。
「僕はヨンウンを愛してる」
さらに反抗できなかったギョンウですが、母に反抗心をあらわにする。いいぞっ!!
「夫婦が不仲になったのはママのせいだ」
「僕が自分で解決するからほっといてくれ」

人のせいにするのはどうかと思うけど(笑)ヨンウンを愛しているの気持ちは
本モノの様子。ヨンウンを見つけたギョンウだけど、
「義理母には居場所を教えないで」とヨンウンに言われるも
酔っ払って
「ヨンウンが離婚したいって言うんだ。ママ~」
と言うギョンウ。ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
相変わらずツメが甘いっ
即座に「ヨンウンさんに会ったのね」と突っ込まれる始末。

一方ドヒョンはジナと結婚したものの
ヨンウンが家を出たと聞いて結婚式当日の夜にジナを置き去り

結婚生活1日で THE END 

さてヨンウンを見つけたドヒョン。
「もう一人にはしない。」という。
3度目の正直になるか?
これがすっごい説得力ないんだなぁ(笑)
話しも後半だと言うのに相変わらず存在薄いっす。
というかギョンウの母が強烈過ぎてドヒョンがかすんで
見えんのかな?

噂のギョンウの母、今回も強烈でした。
ヨンウンの義理父の会社に来て
離婚に応じ親権も譲るから
「100億ウォンでいかがでしょう?」と。
バカ言えっ(爆)
すっごわっ。ギョンウ母。

ヨンウンの父は冷静に(ちょっとびっくりしてたけど・・笑)
「話しは分かりましたからお帰り下さい」とギョンウのママを帰らせる。

さて離婚に向け話しは進んできたものの
ヨンウンの息子・・・ジフンが危ない!!


theme : 韓国ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

「冬鳥」22話まで

今日は節分でしたね~。
毎年豆まきしてますか?今年も張り切ってやってしまいました。
誰が鬼やる?と毎年揉めるんですが、今年もうちの家族はみ~んな
鬼やりたい人ばっかりでなんと鬼3人(笑)
福が来なきゃ困るのに鬼3人もいたら「鬼は外大連発よ」


「冬鳥」22話まで
ギョンウオンマ笑顔も絶好調だけど・・・
「金のぶた」も笑ってるよ(爆)

それにしても主役はギョンウオンマでいいぐらい強烈キャラですね~。
ある意味悪どいアジュンマたちをドラマでいっぱい見てきましたが、
すごい!ココまで来るとあっぱれよぉ

more...

theme : 韓国ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

プロフィール

韓ドラ好きのさとっぴです

面白かったら毎日ポチっと 応援お願いします。 韓ドラ大好き!アジュンマのつぶやき。 当ブログで使用しています 画像の著作権は出処に帰属します。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
韓国ドラマランキングにも参加しています。 こちらも応援ポチっとお願いします!

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

カテゴリ

最近のコメント

さとっぴ (01/17)
こんさん、
あけましておめでとうございます。返信おそくなり申し訳ありません~。
昨年は楽しいお話ができてありがとうございました。

今は年明けしょっぱなから子供

さとっぴ (09/22)
こんさん、更新せずの私のところへ遊びに来ていただき
本当感謝!感謝!です~。
こちら変わりなく元気でドラマ視聴しております(笑)


> それで~屋根部屋のプ

さとっぴ (09/22)
> こんにちは、お元気ですか?
私は元気~元気~~~!!!
お久しぶりにお話できてうれしいわ~。

> マンセすごすぎ~。マンセ出演時間短いのに~(笑)。
>

シナモン (09/12)
こんにちは、お元気ですか?
こんさんがTwitterでこの記事を紹介してて、さとっぴさんだ~とかけつけました☆⌒(*^∇゜)v。
蒼のピアニスト、ちょうどテレビ大阪で放送

こん (09/12)
またまた、こんにちは~♪

そうそう、ご無沙汰いたしております~を忘れた(´・ω・`)~と
夜寝る前に後悔していました(-_-;)。

さとっぴさんがまだご覧になってらっし

さとっぴ (09/12)
こんさん、ご無沙汰しております。
先日久しぶりにブログを更新してこんさんの
ところにも遊びに行きました~♪
「屋根部屋のプリンス」をごらんになっているようで・・

こん (09/11)
さとっぴさん、こんにちは~!

何か見ていらっしゃるかな~と伺ったら、書いてらっしゃいましたね~(≧▽≦)。

とはいえ、(いつも通り)私はまだ見ていないんですが(;´

さとっぴ (04/18)
こんさん♪

> ですよね~やっぱりホン・ベック会長が一番ですよ(爆。
> アタイは最初から最後まで、ペックの大ファンでした。
> オジンスキーここに極まれり

最近のトラックバック

フリーエリア


現在の閲覧者数:

PR

フリー

検索BOX・タグ一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブログ内検索

韓流ニュース



ブロとも申請フォーム

フリー

ニューリリース

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。