スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「君は僕の運命」32話まで

「君は僕の運命」32話まで(ネタばれ全開(^∇^)/)



おっ・・・ついに決めたか~?
十数年ぶりに引っ張り出したギター・・・
アイスに忍ばせた指輪・・・・
真珠が取れた?(笑)
真珠はどこ行ったんだよ~~~!!!

告白までオモロ~な感じにして頂いて
ロマンチックなはずなのに、
やっぱりお笑い担当のソヨン&テヨンなのね~

教会の女神ソヨンも娘のことは全く気にせず(笑)
テヨンにメロメロ。
さらにテヨンとソヨンの母がメールでやり取りしてるのも
面白いですよね。
「デートしたいんですが・・・」とテヨンから
メールが入るとソヨンの母はソヨンに
「帰っていいわよ」なんて言ったりしてね。

それにしてもソヨンの服装は毎回かなり
刺激的よね~(笑)
ドラマの中では36歳くらいの設定なのかしら?

ソヨン演じるキム・ジョンナンさんて実際は
今年39歳、アラフォーです。
オモッ・・・親近感(爆)
でも私はあんな真っ赤なドレスは着れないわ~。
間違いなく・・・顔だけ浮くって 

ホセ&セビョク&スビンはというと・・・

more...

スポンサーサイト

theme : 韓国ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

「善徳女王」が止まらない~31話まで

先日から見始めた「善徳女王」ですが、

見始めたら止まらな~い!
面白すぎるぅぅ~~!!
今週はどっぷり善徳週間でした。

ミシルとトンマンが対立するほど
私も燃えるぜ~(笑)

相手の裏の裏まで見通す力がなければ
勝負できない相手、ミシル。毎回ハラハラドキドキ
周りのキャスティングも非常に魅力的です。

今のところ好きなキャラ
熟年編・・・ムンノ
カムバックムンノ・・・かなり萌えたわ(爆)
真平王は=シン・テファンが抜けずどうも駄目です。クククっ。
お次は・・・チルスク
その次は・・・チュクバン(年長花郎でお笑い担当)
それから、なにげにソルォン(花郎のリーダー)
よーく見るとかっこよかったりして
この俳優さんはもともと航空会社の社員だったそうでスカウトされて
俳優になったんだって~。

若者編・・・アルチョン
ピダムに堕ちる方が多いのかな?
個人的な好みからすると、クムスンの夫じゃなくて
イ・ジュンギ似のアルチョン~

もうね~かっこいいのがいっぱいいるのよ。
地味なところで行くと、真智王の次男(チョンミョン王女の義理弟)
ヨンチュン(これは多分私だけだな・・笑)
さらにさらにマイナーどころで行くと
復耶会のウォルヤ(アクシデントカップル@ガンモ)
サブクじゃない方だよ(笑)

キム・ユシンもキャラ設定的には素敵デス。
いいなあ。私にも全てを捧げますと膝まづいてくれるキム・ユシンが
いたらなあ~。ビジュアルはヒョンビンあたりでって(オイッ
そんな花郎がいたらドキドキしちゃうよっ 

では続きはネタばれ全開で・・・・

more...

「善徳女王」ついに見始めました ( ´艸`)

そろそろ録画が溜まってきた「善徳女王」
主人と揃って週末に、
ゼントクちゃんでもみますかぁ~?と軽いノリで見始めました。
あらっ。ゼントクじゃなくてソンドク女王って読むのね

いや~面白すぎっ
そもそもチャングムの脚本家×チュモンの制作陣が手掛けたとあって
この2つのドラマにドはまりした私にとっては
まさにストライクゾーンでございます。

今回このドラマは吹き替えですが、ミシル演じる
コ・ヒョンジョンさんの声が
かなりドスの聞いた低音の吹き替えなので
ある意味怖さ倍増~(笑)
本当はもうちょっとやさしい声なんだけどね。
さらにミシルの命によりトンマンを追うチルスクの声がモト冬樹さん
ってところも面白い。チルスク役のアン・ギルガンさんは
「一枝梅」でポンスンの育ての親、コンガル和尚を演じていましたよね。
この時も結構好きな役でしたが、今回もいい味出しています。

ソファを殺せず、助けてあげるあたり、お~~っ。
よいなあなどと思ってしまったわ。
(ここに愛はあるのか?などいらん詮索)
はじめムンノがなんでチルスクにとどめをささずに
国仙なのにツメが甘いわ~なんて思ってたけど、
生きているおかげで中盤またまたドラマを
盛り上げてくれんですね ヽ(^◇^*)/

そして、キム・ユシン、チビユシン演じた子役イ・ヒョヌくんですが、
「太王四神器」ではチョロの子役、「大王世宗」では
世宗の子役を演じてましたよね。
なんか好きな感じです(ストライクゾーンの年齢幅広く・・・笑)

大人になるとオム・テウンssiになるんですね。
(似てねぇぇぇ~爆)
キム・ユシンに関しては「ヨンげソンムン」では
今、「イ・サン」でパク・テス演じるイ・ジョンスさんが
キム・ユシンだったんですよ。これがかなり素敵な感じで
そのせいか初時代劇登場のオム様が素敵に見えな~い

いやいやそろそろいい味出してきましたよ。
今17話まで見ているんですが、王宮にチルスクが戻ってきて
そろそろトンマンの正体が明かされそうでわくわくしちゃいます。
トンマンが女王になった時のキム・ユシンのびっくりしたお顔も
はやく拝みたいしな~。もうっ楽しみ~~!!!

王の後宮なのに絶大な力を及ぼすミシル。
何というか内に秘めたパワーを感じるというか、
ただのしたたかな女官とは一味違ったすごさを感じます。

「天を動かすものなどない。
動かすとすればこの
ミシルが動かすのだ~!」


こんな強い相手にトンマンがどう戦って行くのか
楽しみで仕方がないです。




←韓ドラランキング参加中。
楽しんで頂けたら、愛の応援ポチットな~。




theme : 韓国時代劇
genre : テレビ・ラジオ

「君は僕の運命」22話

「君は僕の運命」22話まで

このドラマ、
毎日楽しく見ています

特にこの2人に目が離せません。
ソヨンテヨン

面白くなりそうと予想していた2人ですが、
期待を裏切りませんでしたね~。
すっかり教会の女神ソヨンに心を奪われてしまったテヨン。

ついに告白しちゃいましたね。
「男なら告白しちゃいなさいよ」と言うソヨン、
この鈍感さがたまらない(笑)

それにそれじゃ~と即効ソヨンに
「付き合ってください」
というテヨンも面白い。

この後のソヨンのぼやきに大爆笑しちゃいました。
「笑っちゃうわ。テヨンもおかしいけど
ときめく私はもっとおかしい」
ってね 

いい感じの2人です。このままうまくいってほしいな。
ある意味ホセとセビョクがうまくいくより、この2人のハッピーエンドが見られれば満足かも~

一方ホセとセビョク、スビンの3人も面白くなってきました!
スビンは一目ぼれしていた相手が、
セビョクに身代わりを頼んだお見合い相手だと知って、
いよいよ始まりました。
スビンの意地悪が!!
スビンの意地悪顔~ほんとぴったり。

スビン演じるコン・ヒョンジュさんですが、「黄金の新婦」
でもジュヌとチンジュの仲を邪魔する嫌な存在でしたよね~。
この女優さん、”CM韓流スター”と言われていて
ロッテ免税店のCMではぺ・ヨンジュンのパートナーとして
選ばれたこともあったようですね~。

ホセはすっかりスビン演じるセビョクにどんどん惹かれていって
本物のスビンに「好きな人がいる」なんて言ったりしてね。

セビョクが偽スビンだと知った時のホセのお顔が楽しみですわ~。



←韓ドラランキング参加中。
楽しんで頂けたら、愛の応援ポチットな~。

theme : 韓国ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

「憎くてももう一度」最終回

「憎くてももう一度」見終わりました。


韓国公式HP
BS朝日HP
2009年2月~4月放送 KBS全24話
演出:キム・ジョンチャン
脚本:チョ・ヒ

最終回視聴率 15.6%

キャスト
チェ・ミョンギル ( ハン・ミョンイン役)
パク・サンウォン ( イ・ジョンフン)
チョン・インファ ( ウン・ヘジョン )
パク・イェジン  ( チェ・ユニ(ヌリ)
チョン・ギョウン ( イ・ミンス)
ハン・イェイン  (ウン・スジン)


5段階評価

涙度      ☆☆
胸キュン度  ☆
お笑い度    なし
ドロドロ度    ☆☆☆☆☆(満点・・・笑)
ストーリー   ☆☆
おすすめ度  ☆☆


いや~ドロドロ度満点 のドラマでございました。
お疲れのあなたさらに疲れたい方にはぜひお薦め(爆)
はじめの方はミョンイン会長にへジョンの存在がバレるあたり、
かなり面白かったんですよ。
そこからがかなりくどいんですよ。
やったらやり返す!!みたいな女のバトルが
果てしなく続き、途中飽きた(爆)
失速しかかったときにユニとミンスがいい感じになっていきます。
ミンス・・・タイプじゃありませんが
彼には人生を親にコントロールされずに幸せになってほしかったんです!!
まっ、もともとユニをミンスに近づけたのは母ですから、
結果的には思うツボ?だったんだけど・・・
2人に愛があってよかった~。

それにしても誰と誰がもう一度なの?
ってことが気になって最後まで見続けました。

でもこの発想がそもそも違ってたらしい。

「憎くてももう一度」の意味は・・・・・



more...

theme : 韓国ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

プロフィール

韓ドラ好きのさとっぴです

面白かったら毎日ポチっと 応援お願いします。 韓ドラ大好き!アジュンマのつぶやき。 当ブログで使用しています 画像の著作権は出処に帰属します。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
韓国ドラマランキングにも参加しています。 こちらも応援ポチっとお願いします!

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

カテゴリ

最近のコメント

さとっぴ (01/17)
こんさん、
あけましておめでとうございます。返信おそくなり申し訳ありません~。
昨年は楽しいお話ができてありがとうございました。

今は年明けしょっぱなから子供

さとっぴ (09/22)
こんさん、更新せずの私のところへ遊びに来ていただき
本当感謝!感謝!です~。
こちら変わりなく元気でドラマ視聴しております(笑)


> それで~屋根部屋のプ

さとっぴ (09/22)
> こんにちは、お元気ですか?
私は元気~元気~~~!!!
お久しぶりにお話できてうれしいわ~。

> マンセすごすぎ~。マンセ出演時間短いのに~(笑)。
>

シナモン (09/12)
こんにちは、お元気ですか?
こんさんがTwitterでこの記事を紹介してて、さとっぴさんだ~とかけつけました☆⌒(*^∇゜)v。
蒼のピアニスト、ちょうどテレビ大阪で放送

こん (09/12)
またまた、こんにちは~♪

そうそう、ご無沙汰いたしております~を忘れた(´・ω・`)~と
夜寝る前に後悔していました(-_-;)。

さとっぴさんがまだご覧になってらっし

さとっぴ (09/12)
こんさん、ご無沙汰しております。
先日久しぶりにブログを更新してこんさんの
ところにも遊びに行きました~♪
「屋根部屋のプリンス」をごらんになっているようで・・

こん (09/11)
さとっぴさん、こんにちは~!

何か見ていらっしゃるかな~と伺ったら、書いてらっしゃいましたね~(≧▽≦)。

とはいえ、(いつも通り)私はまだ見ていないんですが(;´

さとっぴ (04/18)
こんさん♪

> ですよね~やっぱりホン・ベック会長が一番ですよ(爆。
> アタイは最初から最後まで、ペックの大ファンでした。
> オジンスキーここに極まれり

最近のトラックバック

フリーエリア


現在の閲覧者数:

PR

フリー

検索BOX・タグ一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブログ内検索

韓流ニュース



ブロとも申請フォーム

フリー

ニューリリース

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。