スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大祚榮(テジョヨン )」評価

「大祚榮(テジョヨン )」評価

tejyoyon
大祚榮 テジョヨン DVD-BOX 1大祚榮 テジョヨン DVD-BOX 10
大祚栄 テジョヨン オリジナル・サウンドトラック

韓国HP

5段階評価

お笑い度       ☆☆
涙度         ☆☆☆☆
胸キュン度     ☆☆☆
ストーリー展開  ☆☆☆☆☆
お薦め度      ☆☆☆☆☆

これは最高に楽しめる~

史劇好きでよく見てきました。
「チャングムの誓い」「商道」「宮廷女官キム尚官」「ソドンヨ」「朱蒙」
「ホジュン」「太王四神記」「茶母」「大望」などを見ました!
が、このドラマはNO1かもしれない。今までのNO1は「朱蒙」でした。
戦闘シーンが中心ですが、この戦略にも心理戦や
すぐれた知能戦などがあり、見ごたえありでした。
しかも、テ・ジョヨンが主役だからって勝つ戦いばかりではない。
これが「チュモン」とは異なってハラハラするところでもあった。
犠牲を伴い、また這い上がるといったストーリーがすごいです。
唐に取り上げられてしまった安市城奪還をかけて戦うシーンはすごかったです。
撃ち放たれる矢の数・・・半端じゃありません。ある意味究極の映像美でもあった。
そして、少々お笑いも交え(笑)フクスドル&ケピルサムン&ホンペなど。
それぞれの恋もありました。
ジョヨン&チョリン、ジョヨン&スギョン、イへゴ&チョリン、
ナムセン&スギョン、クムラン&コルサビウ、
フクスドル&オホン(笑)クムラン&ソリンギ(爆)
など、特にジョヨンと敵対になってしまったチョリンとの恋、
最後の最後で見せてくれたコルサビウとクムランの恋などは
目が離せませんでしたね!

数々の裏切りと敵国間での友情などもありました。
イへゴ・・・あんた!!!どこまで裏切れば気が済むのさ!!
私だったら早い段階で無情にもバッサリやってるわ~(笑)
ソリンギも高句麗→契丹→唐と一体どこぞの味方なのよ~?
と思ってましたが、意外とこれがいいヤツでして・・・
宿敵のテ・ジュンサンのジョヨンを助けてほしいとの願いを聞き入れ、
ジュンサンの涙をぬぐってあげたり。
逆にテ・ジュンサンは大敗したソリンギをそっと逃したりもしました。

前半はむさ苦しい(ププッ)おじ様たちがごそごそ出来ます。
068006116_S.jpg068006083_S.jpg068006112_S.jpg
ヨン・ゲソムン       テ・ジュンサン     ヤン・マンチュン

前半は画面に溢れんばかりのヨン・ゲソムンのドアップ(笑)
勝新にそっくりなジョヨンパパ、テ・ジュンサン。
安市城の城主、粋な武将のヤン・マンチュン(熟年ながら素敵。笑)
とかなり前半我慢が必要かも


132.jpg133.jpg
しかし、ミモサ、ジョヨン、コルサビウ、コムが出てくると盛り上がる。
ジョヨンに忠実で、知的な軍師のミモサ、強くて男らしいビウ。
ジョヨンににて聡明なコム。非常にワクワクした。

特にコルサビウは私のツボでした。
koru1.jpgkoru5.jpgkoru2.jpg
biu9.jpgbiu10.jpgbiu12.jpg
iu12.jpgkoru7.jpgiu14.jpg
koru.jpgbiu11.jpgbiu13.jpg
ということで思い出のビウ様写真館作っちゃいました(笑)
どのコルサビウがお好き?私はやっぱり一番右下のクムランとの
シーンかなぁ~。

そして途中から出てきたミモサもとても頭のいい軍師様で好きなキャラでした。
さてそのミモサですがっ・・・ヅラを脱いだらこんなです!
mimosa_convert_20090417213835.jpg
売れないお笑い芸人みたいなピースがっ(笑)
軍師殿・・・そそそそ・・の前髪はなんですか?(爆)
断然「テジョヨン」のミモサの方がいいよね。ミモサは本当によかったわ。

そしてコム。非常にいい目つきをしておりました~。
決して裏切らない、賢い青年で、ジョヨンの息子だと知り、
契丹につくのか、テジョヨンにつくのか戸惑いましたね。
そんな苦難を越えながら立派に育ったコムのキリっとした姿がイケてた。
最後、口には出せずにいたジョヨンとの親子の愛に号泣でした。

最後まで裏切られることなく、スッキリした終わり方で、
134話見てても損はない。
非常に楽しめた最高の史劇でした!



←ポチッと












スポンサーサイト

theme : 韓国時代劇
genre : テレビ・ラジオ

comment

ひぇ~!

さとっぴさん、おはよ~♪

な・な・なんと、史劇苦手の私が「これは面白い!」と思って視聴した「朱蒙」を抜いて№1なの???
しかも、134話~~~!
まさか30分ものじゃないよね?(笑)

「朱蒙」でも長いと思ってなかなか手を出せなかったのに、134話なんて気が遠くなりそう。。。

でも、ここまでさとっぴさんが褒めてるんだから、きっとかなり面白いんだろうねぇ~!

機会があったら見てみようかな。でも、勇気がかなりいるかも。

最高でしたよね~。

おはようございます。
このドラマ、見るには勇気がいるけど、本当に良かったですよね~。
もちろん、私も最高評価です。v-238
最初の数話はかなり我慢が必要なくらいムサイけど、チェ・スジョンssiが出てくるあたりから、一気に登場人物も若くなって毎回次の回が楽しみになるような見事な展開でしたよね~。
主役のジョヨンだけではなく、彼の周りのコルサビウやミモサ、お笑い担当のフクスドルやケピルサムン、敵のイヘゴやソリンギやイムン、華を添えてくれるチョリンやスギョン、序盤のヨンゲソムン&ヤンマンチュン、意外と長く生きたテジュンサン、そして終盤活躍しまくったコム・・・と本当に魅力的なキャラが多くて、頑張ってみれば誰でも楽しめるドラマですよね~。
昨日、KBSワールドで放送された今年1月から始まった「千秋太后」のスペシャルを見たんですが、ビウやソリンギやテジュンサンが出てきて、舞台が高麗初期なんですが、ちょっと衣装が高句麗チックなシブイ感じでかなり面白そうでした。5/29からの放送がすごく楽しみなんです。

楽しめました

さとっぴさ~ん こんにちは

134話、観始めた時は「お先が長くて最終話を観る事が
できるかしら??」と思ってましたが
毎日の楽しみがこの「テ・ジョヨン」でしたv-238
私はBS放送を観ていたので、放送は月~金。
週末は早く次が観たくて、は~やく来い来い月曜日!でした。

いや~思ったよりもはまりました。
おっさんオンリーの汗臭いドラマでしたが、展開も良く見ごたえが
あり飽きずに毎日せっせと観る事ができました。

観て損はないと思うドラマでした。
134話観た自分に拍手v-424


くっきぃ~さんへ

くっきぃ~さん、あんにょ~ん。
M-netで新しいドラマたくさん放送されるといいですね~。
でも「花より男子」見られるのはうらやましい限りです!

そう~このドラマ。しっかり1時間もので134話。
前半くじけそうになったけど、すご~く面白かったです。
でもくっきぃ~さんの嫌いな戦闘シーン満載(笑)
見てると自分が将軍の気分よv-411
この戦いが熱いのなんのって・・・
いつか「風の絵師」も見終わり、史劇が大好きになったら
ぜひぜひ見てください~v-428

futonloveさんへ

今晩は~。もちろん最高評価よねv-238
毎回ハラハラドキドキ。私もジョヨンが父と再会したあたりから
徐々に嵌っていきました~。
コルサビウやミモサ、コムもよかったし、
かなり好きキャラv-433だったケピルサムン
テ・ジュンサンがあそこまで生きるとは思いませんでしたね。
それにイムンが最後まで残るなんて予想外・・・イへゴより
長生きだったし(笑)
「千秋太后」ビウも出てるんですか?わぁ~いつか
見たいです。私はこれから「風の国」でも見ようかと思ってます。
コ・モジャムとシン・ホンが出てました~v-411
「千秋太后」感想楽しみにしてま~す。
もちろんテジョヨン2回戦も(笑)

doremiさんへ

こんばんは~。
ほんとまず最後まで見た自分を褒めてあげたい
気分わかります~v-410
最後まで見たdoremiさんはエライv-424v-424
長かったけど中だるみもなく、毎回本当に楽しめましたね。
この長さで毎回見たいと思わせるドラマってすごいですよね!!
今クムスンとこのドラマが終わってしまい、気が抜けた状態です。
最後の方は追いついてしまい、1日1話って本当にジリジリしました。
さすがにこのドラマ見続けて・・CMのツヤグラアイロン
ほしくなったv-411
Secret

プロフィール

韓ドラ好きのさとっぴです

面白かったら毎日ポチっと 応援お願いします。 韓ドラ大好き!アジュンマのつぶやき。 当ブログで使用しています 画像の著作権は出処に帰属します。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
韓国ドラマランキングにも参加しています。 こちらも応援ポチっとお願いします!

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

カテゴリ

最近のコメント

さとっぴ (01/17)
こんさん、
あけましておめでとうございます。返信おそくなり申し訳ありません~。
昨年は楽しいお話ができてありがとうございました。

今は年明けしょっぱなから子供

さとっぴ (09/22)
こんさん、更新せずの私のところへ遊びに来ていただき
本当感謝!感謝!です~。
こちら変わりなく元気でドラマ視聴しております(笑)


> それで~屋根部屋のプ

さとっぴ (09/22)
> こんにちは、お元気ですか?
私は元気~元気~~~!!!
お久しぶりにお話できてうれしいわ~。

> マンセすごすぎ~。マンセ出演時間短いのに~(笑)。
>

シナモン (09/12)
こんにちは、お元気ですか?
こんさんがTwitterでこの記事を紹介してて、さとっぴさんだ~とかけつけました☆⌒(*^∇゜)v。
蒼のピアニスト、ちょうどテレビ大阪で放送

こん (09/12)
またまた、こんにちは~♪

そうそう、ご無沙汰いたしております~を忘れた(´・ω・`)~と
夜寝る前に後悔していました(-_-;)。

さとっぴさんがまだご覧になってらっし

さとっぴ (09/12)
こんさん、ご無沙汰しております。
先日久しぶりにブログを更新してこんさんの
ところにも遊びに行きました~♪
「屋根部屋のプリンス」をごらんになっているようで・・

こん (09/11)
さとっぴさん、こんにちは~!

何か見ていらっしゃるかな~と伺ったら、書いてらっしゃいましたね~(≧▽≦)。

とはいえ、(いつも通り)私はまだ見ていないんですが(;´

さとっぴ (04/18)
こんさん♪

> ですよね~やっぱりホン・ベック会長が一番ですよ(爆。
> アタイは最初から最後まで、ペックの大ファンでした。
> オジンスキーここに極まれり

最近のトラックバック

フリーエリア


現在の閲覧者数:

PR

フリー

検索BOX・タグ一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブログ内検索

韓流ニュース



ブロとも申請フォーム

フリー

ニューリリース

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。