スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「風の国」見終わりました!

「風の国」終了!


風の国 最終章<ノーカット完全版> [DVD]
風の国 オリジナル・サウンドトラック
「風の国」公式ガイドブック 下巻

2008年 KBS 全36話
韓国HP

キャスト

ムヒュル(無恤)  ソン・イルグク
ヨン         チェ・ジョンウォン
ユリ王        チョン・ジニョン
テソ(帯素)     ハン・ジニ
トジン        パク・コニョン
ペグク        チョン・ソンモ
チュバルソ     キム・ジェウク
マロ         チャン・テソン

あらすじ
戦争の神と言われた孤高の王・ムヒュル(無恤)
親、兄弟、自分の子供までを死に追いやる運命の元生まれ、
隠れて壁画師として育てられるがやがて王の座につくようになる。
国を守る為に自分の大切なものの犠牲を強いられ、
不屈の意思を持ち続けねばならなかった「孤高の王」の、宿命、愛、葛藤の物語。


5段階表価

胸キュン度  ☆☆☆
涙度      ☆☆☆
お笑い度    ☆
ストーリー   ☆☆☆♪(3.5)
お薦め度    ☆☆☆♪(3.5)

史劇のわりにはかなり一途な愛が描かれていた。
ムヒュルを演じるソン・イルグクssiは
かなりカッコよかったわ~。
一度は離れてしまったものの、再会したユリ王との
揺ぎ無い信頼関係も好きでした。

このドラマの戦術ではをたくみに使った攻撃がよかったな。
馬車の下敷きになって馬車をひっくり返す方法や、
最終話のプヨ城での攻撃でも、矢を放った瞬間に盾でガードする
すばやい兵士の行動が意外と好きだった(意外と、マニアック jumee☆faceA61

ムヒュルが扶余のテソ王を倒すという話は朝鮮半島の正史(『三国史記』)に
記載されているがこのこと以外はほぼすべてフィクション。
正史や『三国遺事』で名前が確認できる人物はムヒュル、ユリ王、ヘミョン、テソ王、
ヨジン、マロ、チュバルソ、ヨンビ、クチュのみ。
それ以外はヨン、ペグクらも含め、すべて架空の人物だそうだ。

でもフィクションの部分がかなりそそられる展開でしたよね。
ペグクのこと、ヨン、トジン、ムヒュルの三角関係など。
セリュ姫とクェユは大恋愛の末結婚するんですね。
カット版ではこのシーンはすべてカットでしたけどねjumee☆faceA37

しかし困ったことに・・・・



最終話・・・私は大失速しちまった(笑)

何でみんな死ぬんだよぉ~!

なんでヨンはメンガンごときにやられちゃうんだっ
よりによってメンガンですよ びっくり
自分なりに思い描いていた脚本が・・・(笑)
あさっての方向に行ってしまった瞬間でした(爆)

トジンは自分を犠牲にしてまで、ムヒュルの元に
送り届けるのに・・・あのまま息を引き取るなんて
あんまりだァ~
正妃がいるので姫になれとは言わないけど、医女として
そばに仕えるとかさっ。側室になるとかさっ。
もしくは死なないにしても、ひそかに王のためを思って去るとかさ(ソソノ風に)
なんかなかったのかしら?だってあんなに
三角関係気になる展開にしておきながら・・・結末これなの?

トジンが崖の上で語っている時・・・
飛ぶなぁぁ~~って思ってしまったわ。
これならいっそのこと、クェユに潔くやられていたほうがいいような・・たはー

35話でマロの火あぶり処刑で衝撃が走り、
さらに36話で気になるところのキャラがすべてお亡くなりになり
失速はしましたが・・・・

34話までは嵌ってたことは間違いないっ
(フォローになってない?笑)

36話にしてはなかなか中身の詰まったドラマだったと思います~。
でもチュモンは越えられなかったかな。。。。
「善徳女王」に乞うご期待!


スポンサーサイト

theme : 韓国時代劇
genre : テレビ・ラジオ

comment

そして皆・・・

このドラマは「朱蒙」の色が濃く残ってたから

すごく見やすかったです。

でも最後に皆死んじゃって・・

皆が死んでの終わりって好きじゃないんです。

「海神」の時も皆死んでしまって、いやーな気持ちが残っちゃってv-356

風の国も最後にヨンを死なせないでくれたら少し良かったのにv-12

ところでムヒュルの怖いお妃は、どうなったのかな?

私ウトウトしながら見てるので、記憶がなーーいv-15

バーバラさんへ

チュモン絡みで見やすいし、なかなか短いわりには
よかったんですが、
一番気になるところ・・・
ヨンとトジンとムヒュルの関係だったのに、
みんな死んじゃうなんてねv-406
私もみんな死んで終わりっていうは後味悪くて苦手です。
「海神」は挫折してしまいましたv-393

ムヒュルの怖いお妃は、後半まったく出てきませんでしたが、
ノーカット版ではムヒュルが正妃に今までのことを
謝って、和解していい関係になるみたいですよ~。

失速だったんですね~。

今更この記事にコメントだけど・・・。
私は、なんだかものすごくイルグク堕ちした状態で、一気にノーカット版を見ちゃったから、妙にラストまでドハマリしちゃいました~。
でも、BS版を見てた同僚もさとっぴさんと同じように34話まで嵌ってたのにラストで文句いってたので、それがノーマルな反応なのかも~。
私もBSの最終話だけ見てみたけど、字幕版では「ペーハ!(陛下)」と呼ばれてたムヒュルが「王様」と呼ばれてて違和感ありまくりだったわ~。見事にセリュ姫&クェユのラブラブシーンもなかったし・・・。
でも、確かに「朱蒙」よりはちょっとマニアックなドラマでしたよね~。v-392

futonlove さんへ

字幕のノーカット版だったらもっと楽しめたのかも。
やっぱりとりあえずは字幕に限るっ!!
吹き替えの日本語訳が妙に変で「私を殺してください」みたいなのが多くてね~
罰してくださいの方がいいのに・・・と思いながら見てました。
>セリュ姫&クェユのラブラブシーン
そうなの。この2人のシーンまったくないのv-405
最後、メンガン斬りで失速しちゃったけど(笑)
でも楽しみましたよ。ムヒュルVSトジンは
やっぱり軍配はムヒュルでしたv-352
「善徳女王」始まりましたねっv-392
今、「スターの恋人」、「ファッション70’s」「黄金の新婦」
futonlove さんと同じの見てるのでお邪魔するのが楽しみv-441
意外にも「ファッション70’s」に泣かされてる(笑)

今更のコメント、お許しを。
そんな残念な終わりかたなんですね……海神にとても嵌り必死に観てました…なのに最後に“えッ、なんで?!あり得ない!”ッテ凄く残念で後味悪くて…風の国もなんですね…

ぷくりんさんへ

ぷくりんさん、こんばんは~。
風の国の最後もまさに えッ、なんで?!あり得ない!”って感じですよ(笑)
最後気付くと、主要メンバーがあらっ?いない??v-405
あれれ??i-237みたいなかんじで・・・・
エンディングを茫然と見つめた記憶があります。
途中まで結構面白くてサクサク見てたんですけど残念でした!
やっぱり最後って大事ですよね~。
Secret

プロフィール

韓ドラ好きのさとっぴです

面白かったら毎日ポチっと 応援お願いします。 韓ドラ大好き!アジュンマのつぶやき。 当ブログで使用しています 画像の著作権は出処に帰属します。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
韓国ドラマランキングにも参加しています。 こちらも応援ポチっとお願いします!

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

カテゴリ

最近のコメント

さとっぴ (01/17)
こんさん、
あけましておめでとうございます。返信おそくなり申し訳ありません~。
昨年は楽しいお話ができてありがとうございました。

今は年明けしょっぱなから子供

さとっぴ (09/22)
こんさん、更新せずの私のところへ遊びに来ていただき
本当感謝!感謝!です~。
こちら変わりなく元気でドラマ視聴しております(笑)


> それで~屋根部屋のプ

さとっぴ (09/22)
> こんにちは、お元気ですか?
私は元気~元気~~~!!!
お久しぶりにお話できてうれしいわ~。

> マンセすごすぎ~。マンセ出演時間短いのに~(笑)。
>

シナモン (09/12)
こんにちは、お元気ですか?
こんさんがTwitterでこの記事を紹介してて、さとっぴさんだ~とかけつけました☆⌒(*^∇゜)v。
蒼のピアニスト、ちょうどテレビ大阪で放送

こん (09/12)
またまた、こんにちは~♪

そうそう、ご無沙汰いたしております~を忘れた(´・ω・`)~と
夜寝る前に後悔していました(-_-;)。

さとっぴさんがまだご覧になってらっし

さとっぴ (09/12)
こんさん、ご無沙汰しております。
先日久しぶりにブログを更新してこんさんの
ところにも遊びに行きました~♪
「屋根部屋のプリンス」をごらんになっているようで・・

こん (09/11)
さとっぴさん、こんにちは~!

何か見ていらっしゃるかな~と伺ったら、書いてらっしゃいましたね~(≧▽≦)。

とはいえ、(いつも通り)私はまだ見ていないんですが(;´

さとっぴ (04/18)
こんさん♪

> ですよね~やっぱりホン・ベック会長が一番ですよ(爆。
> アタイは最初から最後まで、ペックの大ファンでした。
> オジンスキーここに極まれり

最近のトラックバック

フリーエリア


現在の閲覧者数:

PR

フリー

検索BOX・タグ一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブログ内検索

韓流ニュース



ブロとも申請フォーム

フリー

ニューリリース

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。