スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国ドラマ「愛を信じます」

韓国ドラマ「愛を信じます」



愛を信じます DVD-BOX1愛を信じます DVD-BOX6
愛を信じます / 韓国ドラマOST (KBS)(韓国盤)


2011年 KBS 全62話

キャスト
キム・ヨンホ(ソン・ジェホ)教頭
イ・ミギョン(ソヌ・ヨンニョ)
キム・ドンフン(イ・ジェリョン)長男
ソ・へジン(パク・チュミ)
ムン・ジョンヒ (キム・ヨンヒ)長女
クォン・ヘヒョ(クォン・ギチャン)

イ・ピルモ(キム・ウジン)教頭甥
ファンウ・スルヘ(チェ・ユニ)
イ・サンウ (ハン・スンウ)
チョ・ジヌン(キム・チョルス)
ハン・チェア(キム・ミョンヒ)

演出 イ・ジェサン
脚本 チョ・ジョンソン


5段階評価

お笑い度    ☆☆☆
涙度      ☆
胸キュン度   ☆☆
ストーリー展開 ☆☆☆
お勧め度    ☆☆☆♪

「ソル薬局の息子たち」のスタッフが製作したこのドラマ
ソル薬局で出てきたテプンやブルータス、ミラン、ミランのおばオクヒなど
ダブるキャスティングがいっぱい!
相変わらず クスッと笑えるところが多くてなかなか面白かったです。

何より恋のトレーナーであるハルモ二が最高でした~。
孫娘ミョンヒにいい結婚相手をと考え、自分がそのクッパ屋の店長である
チョルスと自分が付き合っているとか言って嫉妬させたりね(笑)
わざと電話をミョンヒの前でして・・
「ハルモ二・・・ナムジャチングが・・・?」
「そう、」
「年上?」
「いや、2回り以上年下だ。」(笑)
なんて言ったりしてチョルスとドライブしちゃったりするんだよね~。
最後も健在でね、長男夫婦が2人でゆっくり過ごすと言って家を出ると、
行った先は二男の家、つまりユニが嫁いだ家、
いままで長男世話になったからこれからはここで暮らす!
と悪びれた様子もなく乗り込むんだけど、
本当はユニが姑のファヨンにいじめられないように見張るんだと!!
なんて機転がきくハルモ二なの~
このドラマはこのハルモ二なしでは語れないほど、
面白く見事な存在感でしたわ

前半は主に長男夫婦のドンフンとへジンがメイン。
長男の嫁で幼稚園に通う娘がいるのに留学を許した心広いドンフン
私も韓国へ留学 豪遊させて~~~(笑)
ただ、ドンフンには狙いがあって、
「留学させてやれば、俺の思い通りになる!」と甘い考えを抱いていたのだ。
外で活躍したい妻を自分色に染めようとするがそうすればするほど
心が離れていき、そんなときに妻へジンが勤める美術館の館長がへジンに
接近~。

へジンの心は揺れます~。何だかへジンとドンフンは義理があるから
一緒にいるのか?愛はないのか?と思える夫婦でしたが、
さすがは父、教頭

あの庭のブランコは良い場面で使われる。
教頭は夫婦とはどういうものかを諭します。

まあ丸く収まって・・・・
長女ミョンヒは作家志望、気持良いくらい家事はやらないし、
子供の面倒も見ない。
ネットカフェで文を書いてて、ねぎをもったまま
午後8時ってどうよ~~~(笑)

ちょっと子供がかわいそう~。あの長男の冷めた目!(≧m≦)

ほんとに言い争いが絶えない夫婦だけど、最後は夫の
冬ソナキム次長がいい味出すのよ~。
カチューシャつけて台本代筆 (≧m≦)
さらにあのうるさい監督をギャフンと言わせた。
いやいや、ギチャンみたいな夫ってみなさんどう???
私はダメだな 
あの神経質で細かいのが・・・たぶん私とは決定的に合わないかと(笑)

このドラマで一番楽しみだったのがウジン&ユニ
両親が亡くなり、一人になったユニを教頭先生が引き取り
自分の娘として、育てるんだけど、このことでウジンとは
いとこになってしまい、許されぬ仲なわけですよ!

「オッパ~」ッてウジンを呼ぶ鼻声チェ・ユニがかわいくてね~
この2人が出てくるとワクワクしたよ。
2人の好きなシーン

第1位 
バーで恋人の100日記念にうたっているカップルをみて
うらやましいと言うユニにウジンが歌うんだけど、
ユニは「恋人でもないのにあんなことして」と怒って泣く。
そんなユニを見つめ「あ~チンチャ」(もう、まったく)と言って
抱き寄せちゃうシーン。

第2位
ウジンのユニへの思いがあふれ出し
「5分だけキム・ユニではなく、チェ・ユニのままでいよう」
とユニを抱きしめるシーン。

第3位
ピンクのシャツプレゼントの真相を知った時の嬉しそうなウジン
そのことでユニと会ってわざとユニを困らせる発言するんだよね

まあ、この2人には楽しませてもらいました。
本当、可愛いの

またね、ユニを嫁にもらいに行く時のウジンのセリフがうまいの!
「どうせ、誰かと結婚させるなら、ユニの寂しさを知っている俺が
一番婿としていい。俺はユニにはさみしい思いはさせない」
な~んてうまいこと言うのよ (≧m≦)

そう言われると、何だか妙に納得・・・(笑)

まあ、結末は長編ドラマのお決まりですべて丸くおさまってよかったじゃない。
あのクッパ屋の娘チョルスクにも春が訪れそうな気配だったしね ( ´艸`)

楽しいドラマだった。
果たしてファヨンの夫は地下室から完全脱出できたのだろか?(笑)

スポンサーサイト

theme : 韓国ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

プロフィール

韓ドラ好きのさとっぴです

面白かったら毎日ポチっと 応援お願いします。 韓ドラ大好き!アジュンマのつぶやき。 当ブログで使用しています 画像の著作権は出処に帰属します。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
韓国ドラマランキングにも参加しています。 こちらも応援ポチっとお願いします!

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

カテゴリ

最近のコメント

さとっぴ (01/17)
こんさん、
あけましておめでとうございます。返信おそくなり申し訳ありません~。
昨年は楽しいお話ができてありがとうございました。

今は年明けしょっぱなから子供

さとっぴ (09/22)
こんさん、更新せずの私のところへ遊びに来ていただき
本当感謝!感謝!です~。
こちら変わりなく元気でドラマ視聴しております(笑)


> それで~屋根部屋のプ

さとっぴ (09/22)
> こんにちは、お元気ですか?
私は元気~元気~~~!!!
お久しぶりにお話できてうれしいわ~。

> マンセすごすぎ~。マンセ出演時間短いのに~(笑)。
>

シナモン (09/12)
こんにちは、お元気ですか?
こんさんがTwitterでこの記事を紹介してて、さとっぴさんだ~とかけつけました☆⌒(*^∇゜)v。
蒼のピアニスト、ちょうどテレビ大阪で放送

こん (09/12)
またまた、こんにちは~♪

そうそう、ご無沙汰いたしております~を忘れた(´・ω・`)~と
夜寝る前に後悔していました(-_-;)。

さとっぴさんがまだご覧になってらっし

さとっぴ (09/12)
こんさん、ご無沙汰しております。
先日久しぶりにブログを更新してこんさんの
ところにも遊びに行きました~♪
「屋根部屋のプリンス」をごらんになっているようで・・

こん (09/11)
さとっぴさん、こんにちは~!

何か見ていらっしゃるかな~と伺ったら、書いてらっしゃいましたね~(≧▽≦)。

とはいえ、(いつも通り)私はまだ見ていないんですが(;´

さとっぴ (04/18)
こんさん♪

> ですよね~やっぱりホン・ベック会長が一番ですよ(爆。
> アタイは最初から最後まで、ペックの大ファンでした。
> オジンスキーここに極まれり

最近のトラックバック

フリーエリア


現在の閲覧者数:

PR

フリー

検索BOX・タグ一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブログ内検索

韓流ニュース



ブロとも申請フォーム

フリー

ニューリリース

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。