スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルル姫 評価

韓国ドラマ レビュー
ルル姫 評価


キャスト キム・ジョンウン、チョン・ジュノ、キム・フンス 

あらすじ
ヒス(キム・ジョンウン)は幼い頃から財閥家の娘としての
素養を積みながら安全な城の内で育ってきた韓国最高のグローバルグループ
KSグループ会長の孫娘。
またパク・ウジン(チョン・ジュノ)は自分が選んだ女性には
最善の愛を見せるプレイボーイであり大手建設会社の一人息子。
そんな2人が恋をする。純粋な女とプレーボーイの恋の中で
愛を知らなかった女は愛を知り、愛する方法を忘れた男は
女を通じて忘れていた愛を取り戻す。

KSグループの大株主であり11歳の時、
両親が死んでからヒスと本当の兄弟のように育ったフンス(キム・チャンホ)は
ヒスに異性としての感情を寄せるが実の兄のように思っていた
ウジンが障害物であることを知り愛のために友情を捨てて
ウジンの家を没落させようと計画する。


5段階評価

お笑い度   
胸キュン度  
涙度      

ためになる度  0
おすすめ度   (半分)


パリの恋人の逆バージョンという感じかな。
病気のシーンなどはなく、気軽に楽しめる。
ヒスとウジンの恋の行方。。
邪魔が入り、本心を隠しているシーンは
ジリジリ
素直になってよ~と。。毎度のことだけど。
恋をしたことがないヒスの純粋ぶりと世間知らずのボケぶりがかわいい。

ウジン役のチョン・ジュノさん。
かっこいいよね~ット言ったところ
一緒に見た義理母、義理姉はえ~え~?
と言われてしまった。私的にはいけてると思うのですが・・・


関連商品
ルル姫 BOX-I
ルル姫 DVD-BOX II

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

韓ドラ好きのさとっぴです

面白かったら毎日ポチっと 応援お願いします。 韓ドラ大好き!アジュンマのつぶやき。 当ブログで使用しています 画像の著作権は出処に帰属します。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
韓国ドラマランキングにも参加しています。 こちらも応援ポチっとお願いします!

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

カテゴリ

最近のコメント

さとっぴ (01/17)
こんさん、
あけましておめでとうございます。返信おそくなり申し訳ありません~。
昨年は楽しいお話ができてありがとうございました。

今は年明けしょっぱなから子供

さとっぴ (09/22)
こんさん、更新せずの私のところへ遊びに来ていただき
本当感謝!感謝!です~。
こちら変わりなく元気でドラマ視聴しております(笑)


> それで~屋根部屋のプ

さとっぴ (09/22)
> こんにちは、お元気ですか?
私は元気~元気~~~!!!
お久しぶりにお話できてうれしいわ~。

> マンセすごすぎ~。マンセ出演時間短いのに~(笑)。
>

シナモン (09/12)
こんにちは、お元気ですか?
こんさんがTwitterでこの記事を紹介してて、さとっぴさんだ~とかけつけました☆⌒(*^∇゜)v。
蒼のピアニスト、ちょうどテレビ大阪で放送

こん (09/12)
またまた、こんにちは~♪

そうそう、ご無沙汰いたしております~を忘れた(´・ω・`)~と
夜寝る前に後悔していました(-_-;)。

さとっぴさんがまだご覧になってらっし

さとっぴ (09/12)
こんさん、ご無沙汰しております。
先日久しぶりにブログを更新してこんさんの
ところにも遊びに行きました~♪
「屋根部屋のプリンス」をごらんになっているようで・・

こん (09/11)
さとっぴさん、こんにちは~!

何か見ていらっしゃるかな~と伺ったら、書いてらっしゃいましたね~(≧▽≦)。

とはいえ、(いつも通り)私はまだ見ていないんですが(;´

さとっぴ (04/18)
こんさん♪

> ですよね~やっぱりホン・ベック会長が一番ですよ(爆。
> アタイは最初から最後まで、ペックの大ファンでした。
> オジンスキーここに極まれり

最近のトラックバック

フリーエリア


現在の閲覧者数:

PR

フリー

検索BOX・タグ一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブログ内検索

韓流ニュース



ブロとも申請フォーム

フリー

ニューリリース

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。